スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音の無い男が好む歌


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんばんわ、もじゃです。

日付が変わってますね~。もう2月最後です。
東京 雪降りました。
あっというまにみぞれになってます。
ただ寒いだけでした。

そういえば、ランキングポイント急降下中でございます!
押してくれたら・・・・ボク・・・・・もう・・・・・
って、感じです。

*今回の記事は携帯からリンク先に飛べるかわかりません^^;
*:追記 携帯からここからいけるかもです。(未検証)


さて、以前にも記事で話したかもしれませんが、
私の日常には音楽はありません。

しかし2ヶ月くらい前から、良く聴くというか、聴きたいと思う歌があります。
お友達のサユには以前コメントかなんかでお勧めしたのですが、


歌舞伎者

という、バンドです。

歌舞伎者のVo:SISTERさんのブログにチョイチョイ遊びにいっとるのですが、
そこで Re:Loveという曲を聴きました。
がっつり鷲掴みされました。
Y氏の結婚式の音楽にも進めました。

感想にタイトルをつけるなら、

【弱き心に強い思い】
って感じです。

現在はバンドの編成は違うみたいなんですけど、曲と出会った時は、
Vo Mc Gt でした。*最近Drの方が増えたのかな?

で、ジャンルは?と聞かれると困ってしますが、HipHopをRockで〆てR&Bを振りかけた感じです。
まぁ言葉は難しいですね。
ただ、多くの日本のHipHopってムーミン永眠じゃないですけど、けっこう無理やりなゴロ合わせってありますよね。この曲はとても言葉が大事にされています。
殆どの人はそうだと思いますが、初めて聴く曲って歌詞とか集中して聴かないですよね?
まぁ私もそんな感じなのですが、初め、うん?なんかかっこいいぞ!と思い。
外付けスピーカーで、聴きました。

映画・小説・漫画・ドラマ色々感性を揺さぶる物ってありますよね。
これらの物に物凄く引き込まれて、その世界観や物語が愛しいくらいに感じた事ありません?
でも、そのくらいドップリ使ってしまった物に終わり、つまり(完結)が見えてくると、
(終わって欲しくないな~)って思いません?
この曲を聴いているとそう思いました。
その歌の次の言葉が待ち遠しくて、
その歌の次の曲調が楽しみで、終わりが見えてくると少し悲しくなります。
きっとこの曲を私は物語として捉えていたのかもしれませんね。
その物語に気付かせてくれたメロディーに感謝です。

その物語はもじゃなりに解釈すると、(というより勝手なイメージ)

全然仕様も無い嘘も付くし、容量も良くなければ自分の中や外にあるたくさんの矛盾を消化も解決もできない男が。
全然不器用で、大切なものを幾つも持てない男の大事にしている物。
それは勿論異性への愛情ではあるが、その【時】つまり進行形では無く、大事な物を握りしめた瞬間の思いを強く表している。
よく、君がいるからこれからも頑張れる、君の為に頑張れる。
そういうものでは無く、その瞬間への感謝、その時間があったから今でもそう思える。
色んな競争や背比べから逃避していた男が、何があっても踏みとどまる勇気と、揺るがない思いを与えてもらった瞬間の覚悟と感謝の歌。
てな感じです。

是非聴いてみてくだされ

歌舞伎者さんの楽曲視聴にいってみよ~~~

久しぶりの夜更かしで目がショボショボだぜ!
【小宇宙】←この漢字の読み方が解る人、ポチッた後に是非コメント欄にアンサーを。



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
スポンサーサイト

追跡者


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんばんわ、もじゃです。かなり元気です。
ヤフオクで衝動買いもしました。
うっしっし~

さて、ご存知ですか?

器物損壊・不法侵入等の時効は3年です。
しかし、民事上の責任は無期限だそうです。

らしいですよ~
怖いですね~


で、カテゴリーは 思い出ですが、今回の記事はもしも話しです。


多分十代約後半、もじゃと友人はある遊びにはまってました。
心霊スポット巡りです。
別に怖がる為に行っていた訳ではありません。
脅かしに行ってました。

夏場は心霊スポットって、人がたくさん来るのですよ~。
で、脅かしてキャッキャ遊んでいたわけです。
もうすぐ成人するやつらがこんな事をしていて、この国は大丈夫でしょうか?

んで、神奈川県 厚木市 にある、恵心会病院という廃病院があります。


i0_20090226205225.jpg

昼間見るのはこの画像が始めてですが、実際夜見るとなかなかです。
確か8階建てで地下にボイラー室等があり、3階から上は基本病室です。
2階には手術室なんかもあり、でっかい照明器具(無影灯?)なんかもあります。
ついでに言うと、1階の階段が溶接されている時があるので、そんな時は写真の裏側に当たる貯水槽みたいな場所の立て付けられたはしごから2階に上がれます。

で、初めに触れましたが、夏は一杯人が着ます。
でも、実際建物に入ってくるのは2割くらいです。
変な話しですが、正規のルートはこの写真のアングルから入ってきます。
時間が深夜帯になると、人も減るのでもう、入り口でスタンバイします。

で、7~8人のグループが懐中電灯を照らして入り口に向かいます。
なんか若い娘の声も聞こえます。
羨ましい限りです。

その時もじゃが思いついたのは、ボロボロのキャスターと肘掛の付いた椅子にS野を乗せて、たまたま白い服を着ていたもじゃがそれを押す。
患者を車椅子に乗せて押している看護師をイメージしました。

sl

画像だと良く解らないのが乗っていますが、実際は、


emoritoru.jpg

が、乗ってます。

それっぽく全然見えない距離でも演技なんかしたりしてます。
50メートルくらいの距離になると向こうも気付きます。
持っている懐中電灯の明かりが全てもじゃとS野に集まります。

「何だよあれ、?」「人だろ?人だよ?」
とかいいつつも向こうは完全に歩みを止めています。

もじゃとS野は、貞子がテレビから出てくるくらいの速さで、ガラガラと近づきます。
で、突然猛ダッシュ!

逃げる団体、
「キャッキャッキャイギュゥエァ~!!!」
と意味不明な奇声を上げて仮想車椅子で猛ダッシュのもじゃ。
でも流石にオデブなS野を押してたら追いつけません。離されます。

でも逃げている集団から、「うを!!!!!」という声が聞こえます!
直後その団体は横に逃げます。

そして、4人の警察官が現れました。
しかも初め警察官と気付かず、「キャッキャッキャイギュゥエァ~!!!」
と、奇声上げっぱなしです。

状況を察したもじゃとS野・・・どちらかが逃げようと言えば、すぐ逃げました。
でも、やりきるしかない!
二人に迷いは無い。

sl

の、イメージで再開。

が、しかし、
猛烈な勢いで走ってくる警察官。
マトリックスのエイジェントみたいに走ってきます。
流石警察官です。

S野に「逃げんぞ!」と言った瞬間、何を思ったかS野は座っていた椅子を警察官の方へ投げました。
怒り心頭の警察官。
「んらぁぁ~~!!!まてクソガキ!!!殺すぞ!!」
さっきまでのクールなエイジェントは消えうせ、完全に借金取りのノリです。

死に物狂いで、院内に逃げ込み、階段で地下に行き、ボイラー室を抜けた貯水槽の階段を登り2階に上がって、様子を見ます。警察官は院内に入ってきません。
応援とか呼ばれたら他の仲間に迷惑掛かるので、携帯で連絡をとりあって、裏から逃げました。

やっぱ幽霊より人間の方が怖いですね。
*これはもしも話しです。




にほんブログ村 大学生日記ブログへ

スワロウテイル


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんばんわ、もじゃです。

突然ですが、もじゃが一番好きな日本映画です。

51R1R68J3VL.jpg

スワロウテイルです。

1996年の作品です。
ご覧になった人も多いと思います。

世界観が素晴らしく、
退廃的でありながら近いうち訪れそうな世界。
そしてもう過ぎ去ってしまったのかもしれない、昭和と今の間に、もしかしたら存在したかもしれない世界のお話です。

"円"が世界で一番強かった時代。一攫千金を求めて日本にやってきた外国人達は、街を"円都(イェン・タウン)"と呼び、日本人達は住み着いた違法労働者達を"円盗(イェン・タウン)"と呼んで卑しんだ。そんな円都に住む、円盗たちの物語である。

アゲハは円都の娼婦だった母の死後、無責任な大人達にたらい回しにされ、胸に蝶のタトゥーを付けた娼婦グリコの元に引き取られる。グリコもまた、" 円"を夢見て上海から日本にやってきた円盗だった。彼女の周りにいるのもグリコの恋人であるフェイホンやなんでも屋「青空」の店員で、実は組織に所属する凄腕の殺し屋であるランなどといった円盗達だ。グリコたちはひょんなことからアゲハを襲ったヤクザを死なせ、彼の体内から彼が上海流氓(黒社会) から奪った一万円札の磁気データが記録されたカセットテープを手に入れる。彼らはデータを元に作った偽札で儲けて、それぞれの幸せな生活を手に入れようとし、グリコは歌手としての道を歩み始める。一方、グリコの生き別れの兄で上海流氓のボスとなっていたリャンキとその部下達はテープを奪ったヤクザの組を壊滅させ、テープを奪還すべく追跡を始める。

Wiki抜粋

物語の始まりは、アゲハの母の葬式から始まる。
アゲハの母は娼婦であった。
身元不明の遺体として扱われたアゲハの母。
円盗である母その娘も国籍を持たない円盗の子であった。
遺体安置所で仲間内で行われた厳かな葬儀。
ageha.jpg

しかし、売春宿に戻ると、アゲハの母の仲間達は金目の物はないかと部屋中荒す。
金目の物を奪い、一番新入りと思われる娼婦にアゲハの世話を押し付ける。
更にその娼婦知り合いの娼婦、グリコに強引にアゲハを押し付ける。
swallow1.jpg

困ったグリコは、アゲハをロリコン専門の売春宿に売る。
しかし、思い留まり自分がアゲハの面倒を見る決意をする。

グリコやその仲間と少しずつ打ち解けながらも微妙な関係のアゲハ。
ある日グリコが部屋で客の相手をしている時、客にアゲハの存在を知られてしまう。
襲われそうになっているアゲハを助ける為に、隣人のアメリカン人のアーロウが客を殴りつけうっかり殺してしまう。
しかも殺した相手はヤクザの幹部だった。

何でも屋のヒオとランの助言で遺体を埋めるて隠す事を決意する。
hio.jpg

しかし遺体を埋めているさなか、ランが遺体の腹部から磁気テープを発見する。
しかもそのテープは一万円の磁気データがの入ったテープだった。

世界で一番強い紙幣。1万円札を無限に作れる術を持ったグリコ達の世界は大きく変わる。

ヒオはグリコの夢、歌手になると言う夢を叶える為帆走する。
そしてライブハウスを買い取り、バンドメンバーを集め、グリコを中心にYEN TOWN BANDの結成にこぎつける。



YEN TOWN BANDの人気はあっという間に広がり、その人気は1つのライブハウスに留まる物では無かった。
全てがうまくいっている。うまく行き過ぎている。
夢の始まりは、夢の終わりの始まり。

ヒオのグリコへの愛故の決意と覚悟とあがき。
露になる、グリコの秘密。
そして磁気テープの本来の持ち主である、黒社会(中国マフィア)からも狙われだす。

そしてアゲハはもう一度始まりに戻す為にとった行動。

と、ネタバレスレスレアウトの説明ですが、大筋はこんなんです。
しかし、それ以外にも、中国マフィアの動き、雑誌記者等のいろいろな事が凄い勢いで後半中心に集まってきます。

もじゃの一番印象に残るのは、グリコとヒオの関係。
才能のあるグリコ。
何も持たないヒオ。
二人には絆があった。
仲間だった。
時には客と娼婦、
恋人
兄弟
二人には色々な絆があった。

グリコの夢の始まりは、自分の夢の終わり。
そこがどんなに愛おしい場所でも、自分で目を覚まさなければいけない。

そんな気持ちでヒオが振り返るシーンを見ると。泣けます。


正直な話し、邦画洋画問わずここまで作りこんだ世界観を見たことありません。

めっさお勧めです。
見てない人は是非見ましょう。

そういえばこの映画のあと、胸にスワロウテイルのタトゥ入れる女性が急増しましたね~


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

嫁様夢日記①


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんばんわ、もじゃです。

仕事休んで病院行きました。

インフルエンザ陰性でした。
聞いた瞬間から元気です。

抗生物質の効き目もあって、いつもより元気です。
アイムファイン!
カムイン!

さて、体調不良のときは一際優しい、お嫁様。

そんなお嫁様の夢の内容です。


























127685.jpg


と、マイク 眞木さんが言っていたそうです。
言いそうですね。

嫁の夢の世界に飛び込みたいと思いました。


二人きりで~真夜中の~らんでぶ~~~~~
これが誰の歌か解る人、ポチッとお願いします。
解らない人は何回もポチお願いします。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

樹海に葬る【下品です】


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんばんわ、もじゃです。

今日はゆっくり起きました。
何もしてません。
本当に何も無い。
そんな日に記事に書くようなことも事も無いわけで、思い出です。

と、そのまえに少しありました。
同僚のY氏がインフルエンザA型に感染しました。
潜伏期間2~4日
明日・明後日と発症しなければいいですが、
喉がイガイガします・・・・
やばいです・・・怖いです・・・・
先週金曜日E氏も体調悪いと言ってました。
仮にここで私が倒れたら、リーダーだけになってしまいます。
忠義の人、もじゃは這ってでも出社しようと思ってます。
そして早退します・・・

さて、思い出の話しですが、下品です。
ざっくり言えば、う○こ関連です。
なんでワザワザこの話しを選んだか解りませんが、書き出してしまったのだから
もう突っ走るしかありません。
と言う事で、食前・食後の方はごめんなすって~

小学校4年生の頃、山梨県の河口湖と言うところの別荘に行った時の話しです。
そういえばまだ別荘はピカピカでした。
今は震度4も無理かもしれません。

で、その土地は非常に涼しいです。
夏場はいいですけど、冬場は水道管が凍るほどです。

たしか春先だと思います。
朝、朝食を食べるべく起こされました。
席につきました。
オナラしました。
失礼な子供ですね。
食事中にオナラだなんて。
少し親不孝ですね。

でも、本当に失礼な子供でした。
オナラしたら、う○こ迄出ました。
ケツの違和感を、気のせいだ・・・と思いながらも、
現実を知らせる香りが鼻をくすぐります。

すぐトイレに行きました。
やっちまってました。

さてここからが、もじゃ少年の隠ぺい力の見せ所です。
恐らく、父・母・妹にはバレテいないと思います。
幸いパジャマ迄到達していません。
と言う事は、パンツさえ何とかすれば完全に隠蔽できます。
パンツの数なんて把握していないだろう思いました。

そのトイレには、40x40センチくらいの換気用の窓があります。
そして、建物の構造は、
いえ

こんな感じです・・・・
しかし大した画伯ぶりですね・・私・・・

トイレの窓は道路と反対側になります。

ここで考えます。
軽いパンツ(多少重みは増えてますが)を遠投で遠くに飛ばすのは無謀です。
むしろ丁度窓から一番見やすい地点に落下する恐れがあります。
つまり、同一方向にある窓全てから、秘密の御パンツが丸見えになる可能性があります。
こんな事が発覚したら、二度とお兄ちゃんと呼ばれないかも知れません。
遠投のリスクはあまりにも高いと言えます。
何より窓が小さすぎます。

一か八か、トイレに流してみるか・・・・
とも思いましたが、流石に詰まるでしょう。
小学4年生でも解ります。

そしてひらめきました。
遠投は遠投でも、そのベクトルを変えればいいのです。
つまりより遠くへでは無く、より高くです。
屋根の上なら鳥にしか見せません。
遠くへ投げるには窓の手前で遠投をしなければなりません。
しかも、窓枠に直撃したらトイレ中クソまみれの可能性があります。
しかし上になら、手を窓の外にだして振り上げればいいだけです。
屋根にさえ乗ってしまえば建物が崩れるまでバレません。

秘密の御パンツを丁寧に握り、窓の外に腕をだして・・・
振り上げました。

建物の外壁に直撃し、真下に落下する秘密の御パンツ・・・
やばいです。大自然の光景のに白い御パンツがとても目立ちます。
作戦失敗です。さっさと人目に付かないところに隠蔽しなくては・・・

お尻を丁寧にふいて何食わぬ顔して朝食平らげます。
別室で服を着替えると、急いで外に出ます。
誰にもばれずに事を運ばなければなりません。
幸いここは大自然。というか、地図上では樹海です。
死体だって隠せます。

秘密の御パンツを回収し、森の奥に進みます。
ばっちり御パンツを埋葬しました。
サヨナラ・・・御パンツ・・・

心を覆っていたモヤが晴れ、意気揚々と家に戻ります。
そこからトイレの窓が見えます。
もう、怖い物はありません。


でも・・・トイレの窓の1メートル上くらいに何か付いている・・・・


隠ぺい力は大人になっても十分使えるスキルです。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

漢字に激怒


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんばんわ、もじゃです。

少し前からアクセス解析なんてやっているのですが、
結構面白い検索ワードで飛んできている人がいます。

これ見ていると楽しいですね。
恥ずかしながらまだまだ名もないブログです。
メジャー検索ワードでここに飛んでくる人は余程の情念があるのでしょう。

【乳】
googl 67,000,000件ヒット
一体私のブログが何番目になるのか想像も出来ませんが、これで14人飛んで来てます。
この人達は理想の乳画像にたどり着けたのでしょう?
期待外れで申し訳ありません。

【した乳】
googl  2,150,000件ヒット
これもなかなかたどり着く物ではありません。
どれだけ多くのした乳を見たかったのか・・・
ちなみに した乳(下乳)解ります?意外と嫁は知りませんでした。

そしてやはりエアガン関連で飛んでくる人が多いですね~。
嬉しい限りです。
たまにしかUPしませんが・・・


さて本題です。

最近漢字ブームなのでしょうか?
麻生さんちょっと間違えたからと言って世の中漢字読めなきゃ恥かくぞ!
みたいな流れですね。

でも、思うのですが、一般常識と言われる範囲の漢字でってどの程度なのでしょう?
中学校Lvで十分じゃないか?と思います。
1 松 明
2 気 障
3 灰 汁
4 欠 伸
5 陽 炎
6 相 殺
7 杜 撰
8 陶 冶
9 隘 路
10 逼 迫
11 示 唆
12 脆 弱
13 誤 謬
14 山 車
15 流 布
16 詩 歌
17 詭 弁
18 披 瀝
19 瑕 疵
20 齟 齬

某サイトでこれは一般常識と言われている問題です。
全部読めます?
一般常識というからには、勿論全部読めて一般常識人です。
凄い訳ではございません。
当たり前のなのです。
一問でも間違えれば非常識人です。
大人失格です。
一体100人中何人が一般常識人なのでしょうね?

思うのですが、漢字ってこんなに必要ですか?
文化として残すのは問題ないと思いますよ、文学部かなんかで特化した人達だけでやれば?
とも思います。
1万人に聞いて上記の問題(本当はもっとたくさん問題ありました)を満点を取れる人間が50%以上取れないのは一般と言えるのでしょうか?

時代に即していない文化を排他しろとは言いませんが、
常識という概念は、もっと小刻みに公的機関は設定してよいと思う。

一般とは特別では無い、普通という意味だ
つまり、普通ではないものが普通と言われ、
普通の物が特殊とされている気がする。
漢字はこんなにいらない。

一般の水準でない漢字は特殊な人たちだけ習えばいいと思う。

なんでこんなに怒っているか解らないが、
一般と言う言葉を安易に使って、非常識扱いされるのはどうかと思う。


あれ、どうした?もじゃ?
中身入れ替わったか?
と、思う人はポチクリを。



にほんブログ村 大学生日記ブログへ

豚に捧げるジャムサンド


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんばんわ、もじゃです。

今回のタイトルはたった今嫁に吐かれた台詞です。
愛情たっぷりの優しい言葉です。
別に記事の内容は関係ないですけどね~。

さて、日本アカデミー賞を見ていて思ったのが、
というか、日本アカデミー賞だけではないのですが、モノマネや歌番組・お笑い等様々な大会ありますよね?
あれってかなり不透明ですよね~。
なんで一般投票で決めないのでしょうね~。
第一・・・・堺正章に何が解ると言うんだ!!!
審査委員長???
私はテーブルクロス引っ張るの以外は認めません!

そういえば今日判断に迷う事例が起きました。
皆さんバスには乗った事あると思うのですが、私の乗っているバスは半分優先席です。
いつも9時30分くらいのバスに乗るのですが、老人だらけです。

あれってやっぱ一人掛けから埋まっていきますよね。
私は優先席では無い一般席の一人掛けに乗っていました。
一人掛けの優先席・一般席は私が座った時点で満席です。
次のバス停で、少し根性悪そうな推定60代の婦人が乗ってきました。
車内の席は空いてます。
ただ、一人掛けは空いてません。
その根性悪ばぁさんは、私のまん前に立ちあからさまな圧をかけてきます。

あぁぁあ・・・とか言いながら腰をさすってます。
まぁ別に変わってもいいのですけど、車内はまだまだ席が空いているのですよ、
二人掛けとかの席が誰も座らない状態で空いているのですよ、
そんなに一人掛けがいいのか?この根性悪ババァーめ!
と内心思いました。
だから、全ての席が埋まるまで、決して譲るまいと心に決めました。
悔しいので寝たふりなんかなんかしません!
私が降りると、根性悪クソババァがやっぱり座りました。
別に変わってもいいのですが、なんか納得できないので譲りませんでした。

私って悪い子でしょうか?

前振り長いですが、職場の話しです。

同僚のE氏は、

abe.jpg

安倍サダヲに似てます。
勿論こんなに羨ましいもじゃ毛はしてませんが・・・

そんな彼は数日で辞めた仕事が多々あります。
別に彼が甲斐性なしとかでは無いのです。
仕事に対する姿勢や、人当たり、集中力等はむしろ優れているとさえ思います。
単純についていないのです。

E氏は
とある警備会社でバイトをします。
警備会社と言っても交通誘導のあれです。

あの仕事は研修があるそうです。
まぁ当然ですね。
何も知らないでやったら大パニックです。

その研修では一番初めに教わる事があるそうです。

教官「道路を走る車で、絶対に止めては行けない車両が4つあります。」
教官「なんだか解りますか?」

教官「はい、まずパトカーですね」

教官「うん、消防車も止めてはいけませんね^^次は?」

教官「はい!救急車も止めてはいけません^^残り解りますか?」

教官「解らないですか? 街宣車です^^」  
教官「あの黒くてうるさい奴です」

とまぁ、誘導の仕方よりも何よりも優先的に叩き込まれる事のようです。

しかしE氏はついていないので止めてしまいます。
ダンプ2台の後ろにいたそうです。
こんな時に限って静に走っていたそうです。

以下E氏談
*なので一人称の目線で書きます。


ホームセンターの前の信号の無い横断歩道の通行人の安全が任務でした。
なんとなく流れが切れてきたので、車の流れを止めて、歩行者を渡らせた。
歩行者が渡り終わると、停止していたダンプに通行を促す。
大きなダンプが1台通った。
大きなダンプが2台通った。
大きな真っ黒いバスのような物が・・・止まった。

その黒いバスは横断歩道を完全に分断した。
先輩は横断歩道のさきにいる。

中から、黒いジャージを着た坊主頭の男が飛び出してきた。
「貴様何とめんとんじゃ!」
見たいな事を甲高い声で叫びながら両手で胸倉を掴まれる。
何も考えずにただただ謝る、

バスの中から、湘南乃風の

waka.jpg
↑若旦那

若旦那のような男が手招きする。
坊主頭に襟首を掴まれてバスの中に引きずりこまれた。

(バスの中を見たら殺される・・・殺される・・・殺される・・・)
只ひたすら自分の靴だけを見ていた。
タバコ臭い車内だ。
たまに視界に飛び込む光景は、前方は放送室みたいだった。

中には6人くらいいた。
若旦那と一番後ろに座っているおじさん以外は坊主頭だ。
連れて行かれたバスの後方は、リッチな観光バスのようだ。

一番後部の席の少し手前で座らされた、
若旦那が口を開く。

若旦那「どういうつもりでこの車を止めたんだ?」
E氏「すいませんでした!」
坊主頭「答えになってねぇだろうが!」
若旦那「・・・・・・・・・・」
無言でガラスの灰皿を掴み、坊主頭を殴りつける。
若旦那「お前は黙ってろ・・・」
坊主頭はE氏のすぐ後ろに立っていて、E氏越しに灰皿で殴打された。
坊主頭は恐らく鼻血を出したのだろう。
今日支給されたばかりの制服の背中に雫が垂れてきている。

若旦那「いいか、俺達はこの国のために活動しているんだ。」
若旦那「この国は未だに侵略国に奪われ続けているんだ。」
若旦那「北では土地を奪われ国とホコリを奪われた同氏達が虐げられている」
若旦那「南では、侵略国が我が物顔我が国の領土とそこに住む日本人を蹂躙している」
若旦那「解るか?」
E氏「解ります!」
若旦那「何が?」
E氏「米軍が沖縄の人々に酷い事をして、北方領土も奪われたままです!」
若旦那「そうだ、お前はその同士の為に何をしている?」
E氏「すいません!何もしてないです!」
若旦那「そうだ、お前達は何もしてない、だから俺達が変わりに戦っているんだ」
若旦那「そんなお前に俺達を止める権利があると思うのか?」
E氏「全然ありません!」

若旦那は後ろの席にいる一番年配の男の方を見た。
そこには海原雄山のようなとんでもないオーラを出した男がいた。

最後に紙に会社名と名前を書かされた。
デタラメを書いたら殺されると思い本当の事を書いた。

バスから降りると腰が抜けたようにへたり込んだ。
すぐに周囲の人の悲鳴が聞こえる。
バスが通り過ぎてくる先輩が駆け寄ってきた。
立てないし声も出ない。
しきりに周りの人が、
「大丈夫ですか?」
と聞いてくる。
救急車を呼ぶ人もいる。
警察を呼ぶ人もいた。

通報者「街宣車から降りてきた警備員の人が背中を刺されたみたいです」

坊主頭の血を完全にE氏の血だと思っている。
なんとか弁解しようにも立てないし声も出ない。
先輩「大丈夫だからな!!今救急車呼んでもらっているから!」

結局パトカーも救急車も来た。
勿論怪我は無いのですぐに帰っていき、警察署に事情聴取の為連れてかれた。
先輩も・・何故か支店長も警察署にいた。

大事になってしまった。
これが若旦那の耳に入ったら殺される・・・
という事で、会社名を知られている以上ここの職場は危険だ!
辞めよう!


という事で辞めたようです。

腰が抜けた事あるか?
という話しからこんな貴重な体験談が聞けました。

若大将確かに怖いよね・・・って思った方ポチを


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

ストリートファイターS野


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんばんわ、もじゃです。

最近また忙しくてちと疲れます。

今痴漢のドキュメントを見て、憤慨中です。
やっぱ怖いから無き寝入りする女性も多いですね。
仕方ないですね。
鉄道会社で出来る事は、ホントに女性専用車両作る以外有用な手立てはないのでしょうね。

そうなるとやっぱり周囲の人間が抑止するしかないと思います。
満員電車に乗る事が日常であるなら、きっと一度は感じた事あると思います。
不自然なまでの強引な割り込みや圧力を。
その押している男が女性を目掛けていたら、90%以上痴漢でしょうね。
そういう奴をガン見して変な動きあれば、
近づく位のプレッシャーかければ助けられるかもしれません。

相手がどんなにごつくても、痴漢なら威嚇する事はあっても、きっと逃げます。
騒ぎを起こしたくないだろうから。
なんなら堂々写メ撮っちまえばいいのです。

あぁぁ気分悪いです。女性の被害には及びませんが私も被害者です。
両手を挙げて満員電車に乗ります。
バックを持って両手を挙げるのは中々滑稽な状態です。
くっそ!ムカッとするぜ!

さて前置きが長いですが、思い出です。

以前放火しかけた家の主S野の話し

S野との出会いは中学1年の時です。同じクラスでした。
帰り道公園で、2年生を血だらけにしてました。
怖い人です。
でもそんなのは問題ではありません。
中学一年の段階で、顔は江守徹にそっくりでした。

emoritoru.jpg

初めて見たときから思っていたのですが、顔の老け方が半端じゃありません。
ホントに教師かと思いました。

まぁそんな五十代に見えるS野ですが、中身は中学生です。
たまに誰かを血まみれにする事はあっても、頭の中は夢見るお年頃です。
これが大好きでした。

4976219044424u.jpg

なかでもこのキャラクター

object4581.jpg

が大好きです。
リュウといいます。
主人公みたいなもんで、空手?古武術?柔道?
よく解りませんが、格闘家です。

このキャラクターをリスペクトとして、自分の名前を勝手に改名。
成龍と書いて、ドラゴンです。
ジャッキー・チェンみたいです。
でもホントにこの名前で呼ばれたがっていました。
でも恥ずかしくて誰も呼びませんでした。
当然です。
誰もそんな辱めは受けたくありません。

しかしS野は強さへの憧れか、本当に空手を始めてしまいます。
本人の勝手だし・・・いいかな?
って、思うでしょう?
いい迷惑です。

何処に行くのも空手着です。
電車も空手着。
ゲーゼンも空手着。
カラオケも空手着。
ファミレスでも空手着です。
本人だけは堂々としたものですが、周りはキツイです。
S野は空手着が欲しくて空手を始めたそうです。
勝手に黒帯つけてます。
わざと空手着をボロボロにします。
ホームレスの方が身だしなみは綺麗でした。

そんな奴がゲーセンにいって、
er.jpg
そりゃ笑います。
ある意味エンターティナーです。

本当に迷惑でした。4月に知り合って、5月に空手着を着だして8月の中旬迄着てました。
でも彼が何故空手着を脱いだかというと訳があります。

ある日私は言われました。
「あのさ、○○ちゃん、赤い空手着着ない?」
イラッとしました。
これにさせたかったようです。

object4591.jpg

主人公のライバルです。
持ちかける事自体正気じゃありません。
力強く断ると、こう言いました。
「じゃぁ、山にこもらない?」

??????????????

狂ってます。
なんで山ごもりの修行がしたいそうです。
断固拒否です。

結局断れない幼馴染を連れてS野は山に篭りました。
空手着1つで・・・・・

ennbou.jpg

↑S野がこもった山 高尾山といってミシェランのガイドブックにのったそうです


しかし篭った一日目の夕方、下山しました。
救急車で・・・・

話しによると、S野は昼間猛トレーニングをして空手着が臭くなったそうです。
そして空手着を脱ぎ捨てて、パンツ一丁でトレーニングしていたそうです。
しかしその直後汗の臭いに良く解らない虫が群がり、体中パンパンに腫れあがりお土産屋さんのおじさんに保護されたみたいです。
次の日お見舞いにいったら、
江守徹が、マツコデラックスみたいな顔の大きさになっていました。

P3160002.jpg
この人を見るといつも、その時のS野を思い出す。



サユちゃんヨシヨシ ノノ
まだ痛いかい?
と優しい一面をもつもじゃにポチクリを


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

そういえばあいつは見捨てる奴だった。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

おはようございます もじゃです。
寒いですね、鼻水ジュルジュルでございます。
決して花粉症ではございません。

私は花粉症を克服した、スーパーアジア人です。
花粉症には負けません!

さて今日見た夢の話しです。
一生懸命忘れないように、起きた直後考えたり、感想を考えたりしたので、なんと今でも保持してます。

えっとですね~、夢の時系列に沿っていくと、訳解らないので、整理して話します。

話しはライブドアの社長が若造に変わる事から始まります。
その社長は超敏腕で、アメリカ軍を自由に動かせるほど、力をもってました。
その社長は、A型+の血液を持つ人をさらって、金儲けしようとしてました。
なんでも特別な抗体があるそうです。
そんなことをテレビのニュースで見てました。

ニュースを見た場所は、海岸沿いのボロイ平屋です。
そこで老婆に匿われていました。
私と、老婆と外国人の三人でいました。
その外国人が言うには、私の嫁は私立の小学校に逃げ込んでいるらしいとの事。
その話しがでた瞬間、嫁が光景が見えてきます。

夢の中の嫁です。


taqtu.jpg

t.A.T.uの髪の短い方でした。
面白いですね。
夢の中でしっかり嫁だと思い愛してました。
小学生に匿われております。

そんなこんな私の方に意識が向かうと、外国人と老婆がゴニョゴニョ話してます。

ふと気が付くと、この外国人前の記事の動画で奥さん見捨てて走って逃げた奴です。

こいつは信用できない・・・と思い、民家をこっそり出ると、そこは湘南でした。
外国人が追ってきました。
しかし外国人はもじゃを追っている途中、米軍に捕まります。

でもその米軍、小学生くらいです。
ちっこいです。でも髭は生えてます。
外国人が「見逃してクレー」っと懇願しますが、小学生の米軍は、棒で外国人を殴打しまくります。
でもモジャ小学校の場所を知らないため、スコップで小学生米軍の頭をパックリかち割り、外国人を助けてやりました。
米軍の銃を奪い、外国人に案内させます。
内心裏切りそうなら撃ち殺そうと思ってました。

外国人が空き家の庭に案内します。
そしたら空襲が始まりました。
庭にある防空壕に逃げます。
そしたら、超ロンゲの髭もじゃ。
某尊師みたいな泉谷しげるがいました。

しかも完全にボケてます。
嫁大丈夫かな・・・
なんて思ったら、嫁の光景が浮かびます。
やっぱり嫁は

taqtu.jpg

でした。空襲に巻き込まれていたのですが、ランドセルをしょって、小学生の振りして逃げてました。
そこに米軍が来ましたが、米軍の目をかいくぐっていました。
ちなみにここにきた米軍は大人です。

で、また自分に話しが戻ると外国人は、この老人を殺して食料を奪おう。
と、もちかけます。
撃とうかと思ったら、外国人は打たれました。
泉谷しげるに、ショットガンを持ってました。
さっきまでボケ老人だった泉谷しげるが、メチャメチャ鋭い目つきで、
「お前も盗人か?」
「出てけー!」
と言われ出て行きます。
外は空襲なんてなかったかのように綺麗なものでした。

そして突然気付きます。

taqtu.jpg

これ、俺の嫁じゃない。

小学校何処か解らないけど明るい家は、何処かに隠れなきゃな・・・
って思いながら目が覚めました。

どんなに整理して話してもやっぱ夢は脈絡無いですね。



にほんブログ村 大学生日記ブログへ

倖田來未とあの人がかぶる。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんばんわ、もじゃです。

倖田來未が角度によってIKKOに見えて仕方がありません。

今日仕事に向かう時に乗ったバスに乗って思ったのですが、
結構いますよね、走行中に携帯電話を使用している人。
あれを携帯の動画でとって、運転手をゆすれないものか・・・・
けっこういいお小遣い稼ぎになりそうだ。

そういえば最近、田中麗奈さんを見るとドキドキします。

img20090107223744.jpg

img20090101045913.jpg

img20081218003528.jpg

なんか神秘的だし

可愛いし

セクシーだし・・・

素敵だ。

で、なんでこんなに惹かれるか自己分析。

①惚れてまうやろ~な表情。
この方の場合は、単に笑顔ではないのですよね~。
なんというか、笑顔の写真を撮るとかではなく、撮っている人に笑顔を向けているように思う。
笑顔の写真ではなく、笑っているところを撮った・・・て、感じです。
ホント、アホかと思われると思いますが、
テレビに出ている田中麗奈さんは俺のこと好きなんじゃないかな?
とも思う。
でも実際これは大事です。
思わせぶりに男は弱い。
バーバルなコミュニケーションによる好き好きオーラではなく、
ノンバーバル、つまり言葉を介さない好き好きオーラが出せれば、一流の小悪魔です。

②顔のパーツに頼らない、
顔が整い過ぎていると、美しいし見とれます。
でもそれだけです。
言ってみれば、顔は只の食材です。
その食材を生かすのは表情です。
実際もじゃは、顔が整っているだけの人を見てもつまらない・・・と、感じます。
大事なのは表情です。
少し崩れたくらいの笑顔の方が、対人距離を縮めます。
表情のふり幅が広いほど、その姿に人間的な魅力が帯びてきます。

③自分演出が上手い。
張った画像を見て解ると思いますが、どれも異なる魅力に溢れてます。
たとえばこれを海老ちゃんがやっても、3枚にこれ程のギャップは生まれません。
つまり、私にとってつまらない美人の代表は海老ちゃんです。
美人。只それだけの印象です。
まぁ、これはギャップですね。
例えば、3枚目の画像の状態で、田中麗奈さんに会うとします。
次に会う時2枚目のような顔で、好意的に受け入れられている?と、勘違いするような表情をし、
そしてまた次に会う時突然3枚目の画像のように少し憂いた表情を見る。
惚れますよ、というか、あぁぁ・・・俺この人と結婚するんだ・・・
って、思います。(仮想ですよ~)

つまり、言葉を介さない状態でも、男はこんなにメロメロになります。

言葉に頼ると、どうしても薄っぺらさを感じます。
勿論言葉も大事ですよ~。
表情の深さと、幅と、ギャップ
これだけで十分魅力的になるのです。

だから私は田中麗奈さんにドキドキします。

偉そうなこと言って、海老ちゃんに会ったらメロメロになる事間違いなし!


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
かわいい、もじゃにポチクリを。

もじゃ、都会の女の乳を摘む。【下品です苦手な人はお控えなすって】


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんばんわ、もじゃです。

今、とってもファンシーなエアガンを製作中です。
ちと楽しみです。
今日はもう記事を1本挙げてますが、気分がいいのでもういっちょです。

これはもじゃが専門学校生の時のお話し。
トリマーの卵一年生の時です。
センターガールに恋しはじめた頃のお話し。

もじゃの通った専門学校は、30~40対1の割合です。
女だらけです。
15歳にしてハーレムです。
お姉さまに可愛がられました。
そんな中に、とてつもなくセクシーなお姉さまがいました。当時24歳です。
ちょっと周りとは距離を置いているんだけど、別に仲が悪いわけでも無く、
なんか凄く都会の女って感じです。

もじゃの住んでいたところは、東京で1・2を争う田舎でした。
正直もじゃの地元の同年代の女共殆どは、

rd

こんな感じでございます。
洗練された都会の大人の女性なんて都市伝説かと思ってました。

でももじゃは知りました~、都会には綺麗なお姉さんで溢れていることを。
そんなセクシーなお姉さまと、エアデールテリア

doa018s.jpg
を、担当する事となった日がありました。
本来1年生には触らせない犬ですが、
基本、噛む・暴れる・デカイは何故か私の担当でした。

セクシー姉さまは、本気で勉強熱心なので志願してくれました。
まぁ、トリミングをする大型犬に当たれば、帰りは遅くなります。
遅くなったといっても学校は半日なので、午前中だけだったり、午後5時くらいまでだったりします。
その日は午前中でした。
3時くらいでしたね~終わったの。
昼飯に誘ってくれました。

自分では絶対入らないおしゃれ~なパスタ専門店に連れていってくれました。
味なんて覚えてないです。ただ自分と二人で飯を食う相手が、セクシーな都会の女。
それだけでゲロ吐きそうな程の緊張です。
しかもですよ~、セクシーお姉さまがもじゃに言うのです。
「次、何処でデートしようかぁ~」
(デート???デート?デート!!!!)
向こうは何の意識も無いまま使った言葉でしょうけど、
15歳のゲロ吐きそうな位の興奮状態にあるもじゃは、妄想でチョメチョメまでいけるのか!
と、妄想が開始されます。
でも、同時に
(俺にがこんなセクシーな人とチョメチョメなんて無理に決まっている!)
(デートは比喩だ!期待するな!俺!)
と、必死に戒めます。
飯を食い終わると、都会のセクシーなお姉さまはかっこよく奢ってくれました。

んで、デートの次の目的地は映画になりました。
昨日のPtSkP君 へのコメントでも書いたのですが、ヒートという映画を、見ました。(多分これだったと思う)
ロバート・デニーロとアルパチーノの共演した凄い映画です。
しかし映画館で見た内容は覚えてません。
事件がありました。

どういう流れでなったか解りませんが、セクシーお姉さまがもじゃの脇腹をつついてきます。
最初はウフ!っと堪えてました。
本来なら即反撃ですが、セクシー姉さまのオーラが安易に触れることを躊躇させます。
しかし流石に絶えかねて、目線をスクリーンに向けながら脇を掴みます。

セクシー姉さま「あ~~○○君、おっぱい触った~」
もじゃ(!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!)
セクシー姉さまを見ると、私の左手ががっつりとセクシー姉さまのお胸を鷲掴みでございます。
特に手を払われる訳でもなく、からかうような顔をしてもじゃを見てます。
間違えたのを必死に説明するもじゃ。
からかう姉さま。

でも本当にわざとじゃないのですよ、右にいる姉さまの脇を、自分の右脇から左手をだして掴もうとしたら、乳でした。
まぁそれからは、アルパチーノ?デニーロ?そんなの知りません。
記憶にあるのは、セクシーな都会の女の胸の感触だけです。

その瞬間、今まで触ってきた乳様達が、2軍落ちしたのを感じました。
まぁ別に直接触った訳でも、見たわけでもないのですが、
なんというか、
rd

とは違う上品な女性の乳が・・私を狂わせました。
もう、帰りの電車はセクシー姉さまの乳で頭一杯で、家まであっという間でした。

センターガールに心奪われている時期の、たった一日揺らいだ日でした。

今となっては、乳は乳であって、それ以上でも以下でもない。
そう悟ったふりをして大人ぶるもじゃにポチクリを。




にほんブログ村 大学生日記ブログへ

マルイ グロック17カスタム(その後) スルー可

記事を移しました。

こちらへどうぞ~

バレンタインは宗教行事


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんにちわ、もじゃです。

今日はバレンタインですね~。
期待はしてなかったのですが、朝嫁が40分くらいで作ってくれました。

yome.jpg

チョコケーキの方は、外はフンワリ中がトロリンです。
ほんの~りビターな感じのチョコケーキと、濃厚なクリームに淡い酸味の利いたソースが絶品でした。
ぶっちゃけ店で食うより旨いです。
バレンタインとは関係なくチョイチョイ食いたくなりますね。

さて、しってます?バレンタインってちょっとした宗教行事なのを。
聖バレンタインさんて人の命日です。
ここまでは知ってましたが、何したかは調べるまで解りませんでした。

なんでも古代ローマで兵士の結婚を禁止しているご時勢に、こっそり結婚させてあげた牧師だか神父だからしいです。2月14日に処刑されたそうです。
命がけのキューピットですね。
しかし何故、兵士の結婚だめにしたんだろう?
王様はマッチョ好きのゲイだったのかしら?
ゲイは別にいいけど、よその自由まで制限してはダメですね~。


さて、もじゃはたまに宗教をポツポツ語ります。
ちと宗教に興味があったからです。
なぜ興味を持ったかと言うと、10代の頃自分の身の振り方に悩んでいた為です。

別に救いが欲しいとか、安息が欲しいとかどうでも良かったのですよ。
私が知りたかったのは、神はいるのかどうか?
この1点ですした。
どっかの大国には紙幣に神を信じると明記してます。
メジャーなキリスト教、つまりイエスを信じるそうです。
まぁ誰が信じても関係は無いのですがね。

10代の頃、私は悩みました。このまま無軌道に生きていいものか?
例えば、頑張って現実に成功して色々な物を手に入れて、でも死ぬんでしょ?
死んだあとどうなるの?
何もないなら楽しまなきゃ損だし、これから先ガンガン生まれ変わるなら、
受験勉強の要領で、許容内の悪さして、あとはいい子に・・・
なんて考えました。

でも調べてみると、神という存在を中心に置いた宗教、キリスト・イスラム・ヒンズー等がありますが、
意外と良く似ているのですね。
まず、死んでからのでかいイベントは二つ想定されます。
1つは天国or地獄
天国はお花畑みたいな場所で、永遠の安息が約束さえた場所らしいです。
これは、キリスト・仏教あまり描写は変わらないですね。
(仏教の天国の概念は付け足された物です)
しかしここで問題があります。
昔、大霊界という映画を見たことあるのですが、
天国と言うのは想像を絶するつまらない場所でした。
まぁこの映画は、自分は霊界と更新できる!
と狂った事をいう役者さんの作った映画ですが、これがホントなら偉い事です。
死んで天国行ったら、
お花畑で菩薩みたいな人がニコニコ笑って「御機嫌よう^^」
こんなの永遠に続くそうです。

熱かったり、痛かったりとか嫌ですが、お花畑もゴメンです。
と、言う事で、キリスト教・浄○真宗は、信仰しても見返りが無いに等しいと言う事で落選です。

次に注目したのは、チベット仏教。
これは生まれ変わり特化型の、死んでからも期待が持てる宗教です。
調べました。
まずチベット仏教は、インドから逃げてきた僧が独自に開いた物です。
んで、ダライラマとパラテンラマという、最高位の僧を中心に展開します。
ダライラマの方は有名ですよね。
まぁそのダライラマとパラテンラマは死んだら次が生まれ変わります。
*止めると言う話しが出てますがね。

でもこっからはぶっちゃけ大奥の世界みたいな物です。
幹部の僧侶達が世界中から生まれ変わりを探してきます。
そこからダライラマorパラテンラマ争奪バトルロワイヤルが始まります。
暗殺・毒殺当たり前、みんな自分が連れてきた子供がダライ・パラテンラマになれば、
大出世です。
必死にプレゼン&教育をします。
ある意味それで最後まで残れば本物と言えるでしょう。

さて、最高位はこんな感じでガツガツしてますが、一般人は実はそんなに期待がもてません。
遺体は鳥に食わせます。僧侶は火葬します。
埋葬方法ではなく、現世での立場からそんな変わらない状態で生まれ変わるそうです。
つまり魂の格差社会です。
これはあまりに俗っぽいの落選。

で、ヒンズー教、これはあまりに現実離れしてる為無理と判断。
イスラムは解釈が難しく断念。
残るは原始仏教。
原始仏教は天国とか地獄とありません。
生まれ変わりはあります。
ちなみに人間は上から2番目のランクになります。
一番上は神の世界です。
凄いじゃないですか!
神ですよ!神!
頑張れば神になれてしまうのですよ!

でもですね・・・残念な事に原始仏教に神はいません。
悟りを開いたお釈迦様をリスペクトしているだけです。
しかも、キリスト教みたいに生ッチョロイこと言ってません。
信じようと信じまいと救われないものは救われない。
それもそのはずです。
原始仏教は信仰ではありません。実践です。
つまり、神と言う壮絶な存在を定義に組み入れながら、神を崇めたりはしません。
個を取り巻く周への配慮。
自己との向き合いです。
神様本当にいい事も悪い事も人間には関与せずです。
でもこれは今の現実を照らしあわすと、かなり妥当な感じもします。
只の神様です。

と、言う事で、今度は神になろう目論むもじゃですが、
それには神への信仰は必要ないと判断し、無神論の立場をとります。

そして実践ですが、勿論ちゃんと出来てません。
そのうち頑張ろうと思います。
自分を見つけて周囲への配慮。これだけで神に成れるなら頑張ってみようと思います。
そのうちね。

もじゃが死んだら、新しいエロスの神の誕生です!


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

狂信者


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんばんは、もじゃです。

今日はいい天気でしたね~
仕事も忙しくないから、この記事の途中で、嫁と仲良くお風呂です。

そういえば今日同僚のE氏が、
「ここの発注している弁当クソまずいんですよ!」
と憤慨してました。
すぐ後ろで弁当屋さんがタバコを吸っているのに。
10秒くらい文句を言ってました。

喫煙所から出て行く弁当屋さんの背中に怒りのオーラを感じました。
そしてE氏からは深い絶望感を感じました。

さて、朝ニュースで見たのですが、

MJ

マイケルジャクソン様が鼻の整形でえらい細菌に感染したらしいですね~
なんでも抗生物質が効かないそうです。
体が壊死して行くそうです。
やばそうですね。

実は私、マイケルジャクソン 意外と好きです。
外見や奇行ばかり目立ちますが、彼の歌もダンスも尊敬するほど素晴らしいと感じます。
でも、私はマイケルと呼びます。

この世の中には、ちょっとした事で程度を測れることがあります。
それは知識の量であたり、親密さであったり。
細木和子を細木さんと呼ぶ人はやっぱり細木和子をある程度認めていることが伺えます。

それと同じ事で、
マイケルをマイコーと呼ぶ人たち。
その人たちはかなりの確立でマイケル大ファンです。
面白半分でマイケルを比喩してはいけません。
場合によっては泣かれます。

そんなマイケルをマイコーと呼ぶ女性と交際してました。
英語ペラペラの才女です。
秘書です。
何故私と付き合ったのでしょう???

まぁそんな秘書マイコーは困ったもんでした。
マイケルが韓国へ行けば韓国へ、
イギリスに行けばイギリスへ、
高給取りだからなせる所業ですが、ワールドワイドな追っかけです。
物凄い情報通です。
マイケル専属のボディーガードの名前全員知ってます。
マイケルに近づく為に恐るべき手段をとります。
(秘書も実はそのからみ)
まぁとにかくマイコー=神です。

そんなマイコー秘書曰く、鼻以外は事故による仕方ない整形だそうです。
そういえば、あるマイケルの映画?プロモ?
解りませんが、一緒に見せられ、私が大爆笑して泣かれたPVがあります。
ちょっと長いけどこれです。
ほんとチアノーゼになるほど笑いました。
「ブッヘ!!!!やっぱりこいつホントにロボだった~~~!!!」
と、転げていて
隣りで悔し泣きしている彼女に気付かないほどです。







いや、それでもマイケルはアーティストとして素晴らしいと思います。
しかしマイコーまでは至りません。まだまだ信仰が薄いもじゃにポチを・・・しろ!



にほんブログ村 大学生日記ブログへ

壁【怖い話し】


にほんブログ村 大学生日記ブログへ


こんばんわ、もじゃです。

くそ忙しい日常もようやく終わりました。
これから少し楽になります。
やっと日本語のOSが触れます。

英語 イタリア語 スペイン語 フランス語 トルコ語
もううんざりです・・・

そういえば今日、
同僚のE氏が買いたてホヤホヤのテプラを、帰りの電車内に忘れたと嘆いてました。
でも~そもそも独身の一人暮らしでそんなに家でテプラが必要でしょうか?
想像できません。

さて、突然ですが怖い話し。

これは私が結婚する前の話し。
以前にも何度も話しましたが、やたら見える時期がありました。
その時期のお話し。

その日は週末でした、おそらく金曜日もしくは祝日の前日でしょう。
私は当時付き合っていた彼女と会っていて、飯食って、映画見て、帰ろうかな~
なんて思ってました、
あ、思い出した!
エクソシストのディレクターズカットを見たんだ!

こんな奴です、
ex2.jpg

ex1.jpg

衝撃的な映画ですね~
無神論者の私が見て引く位ですから、熱心なキリスト教徒は失神です。
100万回オーマイゴットと叫ぶ事でしょう。

日本のホラーに対抗できる数少ない欧米のホラー映画です。
もじゃは映画館でこれを見たとき、劇中の電話のベルの音にビクつくほど緊張してみました。
内容は割愛しますが、とにかく骨のある映画です。
2・3と続編もありますが、これがぶっちぎりです。

まぁこんな怖い映画を見たもじゃの元彼女、一人で帰るのが怖くなりお泊りする運びとなりました。

んで、泊まる先を、ハッキリ言えばラブホテル探しの旅に出たのですが、週末で完全に出遅れてどこも満室です。それでもめげずに20分くらい歩くと、いかにもプロ御用達!みたいな寂れたラブホテル、
イヤ、ラブホテルというのもはばかる、ラブ民宿みたいなところがありました。
青白く光ぼろい看板には空き室有りと・・・
彼女は散々、「汚いから嫌だ」
と、言いましたが歩くのメンドウなので強引押し切りました、(押し倒したじゃないですよ~)

んで、やたらと不自然なくらいに愛想のいいおばちゃんが出迎え、7800円の部屋と10000円の部屋が空いているよ~と親切に教えてくれます。何処までアナログなのでしょう。今時珍しいです。
で、もじゃは元気良く「7800円!」とリーズナブルな方を選び4階建ての2階に連れてかれました。

部屋の中は想像以上に広く、12畳くらいでしょうか、しかも不思議なメゾネットタイプ。ベットや、ポット・冷蔵庫・テレビ・大人の自動販売機は2階にあるのですが、
1階へ続く階段があり、一階の6畳くらいの比較的狭いスペースにトイレと風呂があります。
水周りが1階に集中している感じです。

一通り探索を終え、テレビをつけてジュースを飲んで、暫らくマッタリして・・・・
まぁオッ始めるべく、もじゃは風呂へ向かいました。
階段を一人で降りていくのですが、さっき思わなかったのに やたらとカビ臭く感じました。
やっぱボロいんだな~なんて思って、脱衣所らしき場所で服を脱ぎシャワーを出します。
本当に気付きませんでした、
というよりはきっとその時は居なかったのだとだと思います。

老婆が壁に埋まってました。
その風呂は外に面した壁があるのですけど、その老婆はあごを私に突き出すような形で壁に埋まってます。
勿論風呂に入る前に居たら入る訳無いので居ませんでした。
シャワーを出して、髪をぬらしだしたらそれは突然と現れました。

その老婆の唇がプルプル震えていたのを覚えています。
そしてその時見た老婆は白内障だったのか、目が白く濁ってました。

でも私は変に冷静で、あんな映画見たからこんなん見えるのかな?
くらいに思ってました。

何故か私はその老婆の目を見つめてました。
するとまるで砂鉄が磁石に吸い寄せられるように、目の中心が黒くなってきて白内障の目に黒目が出来てきました。

我に返り自分のおかれている状況を認識すると、その老婆がどんどん壁から出てくる、
と言うよりは、引き剥がされています。
壁から剥がされるごとに老婆の体から血がにじみ、実際の音声だったか解りませんが、脳の中心を突き刺すような物凄い甲高い、叫び声が聞こえます。
その声は、老婆というより、もっと若い女の苦痛を帯びた声でした。

私の頭の中は、「なんで?なんで?なんで?」
狂ったようにその言葉しか出てきません。

その老婆が腰の辺りまで壁から剥がされると、ドチャ!と湯船に転げ落ちます。
転げ落ちた老婆は全身血まみれで、肘から下がグニャグニャになっています。
血まみれの老婆は私を睨みながら、バッタン バッタン と体をよじらせてます。
まるで、陸に打ち上げられた魚のようでした。
老婆が体をよじらせ私のほう近づいてこようとします。
でも壁にどんどん引きずられていきます。
まるで壁の中から両足を引っ張られているようでした。
老婆は壁に向かって絶叫しました。
その叫び声はさっきの痛みの叫びではなく、間違い無く恐れの叫びでした。

老婆の目線が外れ、初めて「逃げなきゃ!」という明確な思考が生まれました。
私は掴めるだけの衣服を掴んで、階段を駆け上り
彼女の腕とバックを掴んで部屋の外に出ました。
私が服を着たのは廊下の外です。
彼女も私の状態を見てなんとなく察したのか、協力的でした。
服を着て、さっさとその建物から出ました。

結局彼女には見た内容を話しませんでした。
それは正解だったと今でも思う。
ラブ民宿から出てから、私達は出来るだけ人が多くて明るいところにいるようにしてました。
結局デニーズで朝を迎えました。

今でも年に1度くらいの頻度で夢に出てきます。


人間突発的な恐怖に何も出来ないものです。
可哀想なもじゃに暖かい応援のポチを。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

有能なもじゃもじゃのっぽ


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんばんわ、もじゃです。

お友達のmelanie御姉様が、血液型 自分の説明書メーカーというものをやっていてもじゃもやりました。
もじゃもじゃのっぽ・本名両方でやったのですが、本名は散々でした。
本当に悪い奴です。
でも、もじゃもじゃのっぽはこんな感じ。






setumeisho.jpg

血液型 自分の説明書メーカー | A型もじゃもじゃのっぽさんの説明書

優秀ですね~、出来る男って感じします。
よかったらやってみてくださいな~。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

アイフォンからあれに


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんばんわ、もじゃです。
今日は朝早くから下らない会議に出席し、ただえさえクソ忙しいのにテンテコマイです。

そういえばY氏の依頼のオークション、無事に終了しました。
2万円スタートの即決4万5千円です。
今日一日中Y氏はネットゲームとオークションで頭が一杯で、仕事もなぁなぁでした。
かわいいですね。
しかしアイフォンやっぱ人気なのですね~出品して12時間の段階でウォッチリストが3桁行ってました。
私はこんなの初めてです。
無事夕方くらいに即決4万5千円で落札されました。
1割がもじゃの取り分です。
うっへっへ、いい小遣い稼ぎだぜw

いやね~昨日も言いましたが断りましたよ~
でもどうしてもというから・・・うふふふ・・・ぐへへへ
仕方ないよね♪


さてさて、アバウトに今日の会議を愚痴ると、ISOだとかヨーロッパの企画だとか~アメリカの企画だとか~その認証とかの勉強会です。
正直もじゃの業務には直接関係しません。
でも、こんなもじゃでもその教育を受けないと認証取れないようです。
まぁつまらない会議です。

冒頭でY氏がネットゲームにはまっていると書きましたが、
以前なんかの記事で書きましたが、私もネットゲームハマッテました。
家庭崩壊スレスレまで行きましたw
ほんと、ゲームばっかやっていました。
出勤 帰宅 ゲーム 就寝 出社
このサイクルの繰り返し。
そりゃ嫁も辛かったでしょう。
こんなに近くに超イケメンがいるのに相手にされないのですから。
当然なんかのきっかけでサクッと辞めれました。
正直またやってみたいな~と思う事もありますが、色々な意味で怖くて出来ないです。

で、Y氏に話しを戻すと、ゲームの世界に引き釣り込んだのはもじゃです。
つまり、元凶ですね。
旧約聖書で言うなら、イブにりんごを勧めた蛇です。
スネークもじゃです。
何だかかっこいいですね、スネークもじゃ!

まぁ引きずりこんだ本人は足洗ったていますがY氏は夢中です。
きっとY氏の奥様に恨まれている事でしょう。

まぁそんなY氏も一時辞めました。
潔くアカウントを消して。
しかしカムバックしました。2週間くらいかな?
んで、何日か前にもじゃの使っていたアカウントをあげました。
(禁止事項だけどね)
1から育てると大変ですけど、もじゃのキャラ達はなかなか強いです。
と言う事で、ゲーム三昧のY氏ですが、
さっき即決で4万5千で落札された事を伝えた直後から、
もじゃのあるアドレスにメールが大量に届きます。

【○○○ポイント購入のお知らせ】
【○○○便利アイテム購入のお知らせ】
ちなみに○○○はゲーム名です。
ネットゲームは基本無料をうたっても、課金というシステムがあります。
ゲームを有効に進める便利アイテムだったり、すっごいアイテムが当たる!かも・・・
っていうのです。

Y氏は私のアカウントでプレイしています。
と言う事は私のアカウントで課金したら私の元へ確認メールが届きます。
そのメールは相当ありました。
その課金額、凡そ4万円です。
アイフォンがゲームの課金代に化けました。

彼のゲームでのスタイルは大人すぎて有名でした。
毎月限度額一杯(6万)まで課金します。
今回を含めれば10ヶ月で50万はいってます。
奥様は知っているのだろうか・・・
なんかどこかで嗅いだ事のある、家庭崩壊の臭いがプンプンするぜ!

Y氏の奥様、Y氏をゲームの世界に引き込んでごめんなさい。

ゲームを辞めて私はもじゃになった!これホント!


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

【塗料】オリーブドラブ

オリーブドラブ

タミヤ

M901.jpg



フレーム部分をオリーブドラブで塗装してます。
値段は600円くらいで売っています。
値段相応の塗料です。
乾燥は18度の室温で20分で指で突ける程度です。
実際のスプレー缶で見るより明るい色に仕上がります。
ちなみにこの画像の素材はABSの黒です。

*完全乾燥後も、下地剤を使わないと握っているだけではげてくる事もあります。
もともと模型メーカの塗料なので、手でベタベタ触り倒すようには出来ていないです。

【エアガン関連】マルイ ハイキャパ4.3 アルミスライド

ハイキャパ4.3 アルミスライド INFINITY

ガーダー

gan05.jpg


画像はもともとブラックのスライドを塗装を剥がした状態です。2Tではありません。
*残っている黒い部分はブラックスチールで塗装した物です。デフォルトはかなり緑がかったHWみたいな色です。

刻印はかなりしっかり彫られています。

しかし、個体差はあるようですが、私が使用した物は当初リコイルプラグもはまりませんでした。
かなり大規模に穴を拡張します。

レイル接触部もかなりきつく、やはりそれなりに加工が必要です。

一番手を焼くのが、同社製のアウターを組んだ時です。
スライド上面と接触し、手どころか腕の力まで使わないとスライドが引けない状態になります。

解決方法はいくつかありますが、スライド内部の接触部分を削るのが無難です。
私はアウター側(チャンバー部)を削って対応しましたが、刻印がまるっと消えるまで削る必要があります。
キッチリ調整できれば、18度の室温で2秒で3発くらいのペースで打ってもきっちりスライドストップかかります。
*コパバルブ+ウィンターピストンで気持ちよくブローバックします。
しかし、バルブがカスタム品だと、全弾打ち切り後のスライドストップは厳しいです。
まぁなんといっても安いです。

【塗料】ブルースチール

ブルースチール

キャロムショット
gan12.jpg


キャロムショット製でかなり塗膜の硬い塗料です。
乾燥後の研磨は出来ないので、深い色合いにしたい場合は重ね塗りするしかありません。
画像はアウターバレル部を塗装してます。
材質はアルミで色は黒です。ブルースチール5回重ね塗りし、シリコンスプレーで軽く磨いてます。
使用する材質が、ABS樹脂やプラスチックの場合は、1~2度塗りでかなり濃く出ます。
正直金属以外に厚塗りするのはお勧めしません。かなりおもちゃ色に染まりますw

【塗料】ブラックスチール

ブラックスチール

キャロムショット

gan07.jpg


キャロムショット製で、広告の謳い文句通りなかなかの塗膜です。
金属への食いつきもよく、落としたりぶつけたりしなければ、滅多にはげる事はありません。

画像(グロック)はスライドをブラックスチールで塗装し、コンパウンドで磨いた状態です。
見ての通りブッラクというよりはグレイです。

M903.jpg


上の画像(ベレッタ)は、研磨していない状態です。
撮影条件や塗装した材質の違いはありますが、実際はもっとグレーに見えます。

このように、ブラック!という感じで使う色ではありませんが、
下地処理としてはかなり効果の高い塗料です。
金属パーツを塗装する際に私は良く使います。

【塗料】極黒 G・スミス・S

極黒

G・スミス・S

entaspx.jpg
HICAPAkuro


エアガン用のカラースプレーです。
プラスチックやABS樹脂に問題なく使えます。
*金属への使用は下地処理無しでは辛いです。

エアガン用の塗料としては、かなりの上位の深い黒が表現できる。
乾燥後の研磨で光沢感を出す事が可能。
*画像はスライドとシャーシを極黒で塗装しコンパウンドで研磨した状態。

かなり割り高な塗料だが、正直研磨前は極黒は言いすぎ感が否めない。
かなりマッドな状態になり気持ちグレーがかっている。
深い黒で尚且つ艶無しを求めるなら、
研磨後につや消しスプレーを吹く事である程度艶を抑える事は可能です。

【塗料】NATOブラウン

NATOブラウン

タミヤ


G-26-t2.jpg


タミヤから出ているラッカー系塗料。

NATOという言葉に惹かれ、さぞミリタリーっぽい色かと思い購入。
しかし思った以上に明るい色で、少々がっかり。
嫁にも大不評。
ちなみに実際NATOで使っているかは不明。

【エアガン関連】GSG製 M6タイプライト

M6タイプライト

GSG製


17-2.jpg



GSG???何それ?って感じのメーカーです。
正直ライトについてのレビューは出来ません。
何故なら初期不良でつかないからです。
で、それ以外のレビューですが、まず切り換えのレバー?を回したところ取れました。
勿論簡単に取れていいパーツではありません。
中には接着剤がまだ固まっておらず、ネバネバと糸を引いておりました。
(多分日本以外のアジア製だと思いますが、接着剤とかスゲー怖いです)
そして分解してみました、小学校の理科の工作以下のずさんな引き回しで、レーザーが生きていたのが不思議なくらいです。
あ、ちなみにマルイHI-CAPA グロック17 18には付きます。(少しキツイですが)
しかし8000円弱で買ったのですが、多分これからもっといいレプリカ出ると思うのでGSGはパスした方がいいです。

ゴミは24時間後に4万円になる。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんばんわ、もじゃです。

意外と私のもじゃ毛そのものが乙女に人気のある事に驚いてます。
本気で送ろう!

そういえば悲しい事が昨日ありました。
大袈裟ですが悲しい事でした。
内心解っていたのですけどね。
気が向いたら今度記事にします。
大した事無いですから、心配するだけ損ですからね。
じゃぁいうなって?
だって心配されたいじゃない。

さて、Y氏のお話しです。
最近素敵なマンション生活を始めたY氏。
引っ越す前に色々捨てても、引っ越したあとでもいらない物ってでますよね~。
彼は価値観だけはセレブなので、その辺の尺度も結構男らしいです。

今でも持っていると少し羨ましいアイフォン。
彼はとっくに機種変更し、アイフォンを見限ってます。
Y氏曰くレスポンスが悪いそうです。
もう2~3ヶ月前に解約してます。

で、引っ越した先で、(これ・・・いらないな・・・)
と、思ったらしくゴミ袋に箱ごと突っ込みました。
そして昨日、
Y氏「もじゃさん、○○市ってアイフォン燃えないゴミで出していいんですか?」
と聞いてきます。
狂っているかと思いました。
もじゃ「いらないならよこせ!つか売れるんじゃない?」
で早速ヤフオクで検索かけたら4万~5万で取引されてます。
速攻嫁に電話をかけてゴミ箱から救出を命ずるY氏。
4万円は無事でした。

んで、さっきもじゃが代理出品してきました。
どうやらインターネットでのお金のやり取りが怖いそうです。
通販も代引きしかしません。
で、もじゃがやる事になりました。
手数料として1割りくれるそうです。
もちろん断りましたよ、
こんな感じです、
Y氏「じゃぁもじゃさん、取り分1割で」
もじゃ「え???いいよ~別にそんな手間じゃなし~肉貰ってるし~」
Y氏「いや、でも悪いっす」
もじゃ「馬鹿やろう!友達の頼みごとで金が取れるか~!ファミレスの奢りで十分だ!」
Y氏「いや、でもほんと悪いッす」
もじゃ「あら・・そお?じゃ♪」

って感じです、結果的に不本意ながら受け取ります。
出品に対する気合は半端じゃありませんでした。
あ~~不本意だ♪うふふふ♪

でも彼は大きな間違いを犯しました。
インターネットのやり取りよりも、もじゃに預ける方が何倍も危険です。
ふっふっふ~
都会は怖いところです。

もしこんな仕事がゴロゴロあったら仕事辞めてるな・・・と思うもじゃに
I LOVE もじゃ~ と元気よくポチポチを。



にほんブログ村 大学生日記ブログへ

追記:明日は大事な下らない会議があるので早寝です。みなさんの元へは明日伺いマッスル!

水の中で A 智成ver


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

2005年  8月25日
PM22:09

土砂降りの雨の日だ。
私は家に帰ってきた。
部屋の中は暗い。
つけっ放しエアコンの音だけが鳴り響いている。
帰宅時のこのシュチエーションにもだいぶ慣れてきた。
もう1ヶ月くらいになるのか?

私は当たり前のようにTVをつけ、服を着替える。
TVで速報のテロップが画面上に表示されている。
東京都多摩西部に雷注意報が発令されたらしい。
今絵里がいる地域だ。

絵里とは私の妻の名だ。
まだ妻と言えるか解らないが、世間ではそうなっている。
別に愛していない訳ではない。
むしろ、この世の誰よりも愛していると断言できる。
しかし絵里はこの家にいない。

私の名前は智成。

インテリアデザイナーをしている。
現在はあるブランドに所属しているがいつかは自分のブランドを持ちたいと思っている。
妻の絵里もこの私の夢に賛同してくれていた。

絵里との出会いは大学時代から始まる。


1996年5月

初めて出会ったのは、
絵里自身ではなく、絵里の作品と出会った。
その彫刻は木で出来ていた。
それは躍動感溢れる魚であり、その魚には3枚の大きな鳥の羽がある。
その魚は水中で勢いをつけ、たった今水面から空へ羽ばたこうとしている。
そんな彫刻だ。
三枚の羽はあるがその魚は決して美しくはない。
ただその魚は跳ねるのではなく、羽ばたく。
もう一度水中に戻ってくる、そんな事は一切考えずただ当たり前のように空へと向かっている。

衝撃的だった。
美大だから多くの芸術と触れる機会は多い。
しかし、これ程多くのメッセージを雄弁に語り、思いを想像させる作品に始めて出会った。
デザイン科の私と違い、始点に一切の制限をもたないこの作品の作者に強烈に興味をもった。

そして絵里自身に初めて会ったのは、
その年の冬、デザイン科と彫刻科の合同の飲み会だった。
初めにこの飲み会の話しが来て以来あの魚の作者、飯野絵里を知りたかった。

彫刻科の友人に聞いてみた。
智成「飯野絵里って人今日来てる?」
友人「ん?絵里?来てるよ、ほら、あそこで立ってクダ巻いている奴だよ」
そういうと友人は指を指す。
指す方向に、一人の女がジョッキ片手に立ち上がり、何やら騒いでいる。

絵里「だからね~、若いうちに行かなきゃ意味ないのよ~、海外は。
私なんてね~5000円の下着を買うくらいなら、そのお金を海外に回すわよ~。
聞いている?感性はお金で買えないのよ?勿論私だってお金じゃ買えないわよ!
失礼しちゃうわ!」
飲み会が始まって一時間も経たないうちに出来上がった女がいた。
彼女が飯野絵里だろうか?
智成「あの人?」
友人は黙ってうなずく。
絵里「だから私は旅行サークル作る!決めた!今決めた!
そこらへんのハワイとか~グアムとか~そんなチャラついたサークルじゃないわよ!
バックパッカーよ!そうバックパッカーズよ!」

思い描いてた印象とはかなり違った。
別に清楚で清純で大人しい女性を想像していた訳ではないが、インパクトが強過ぎた。
それからも絵里は、立ったり座ったり笑ったり大忙しだ。
ただ、片時もジョッキを置く事はなかった。
流石彫刻科だ。

暫らくして話しかけてみた。
智成「あの、飯野絵里さん?」
絵里「ん~そぉぉおですよ~」
目が純血し、あまりろれつが回っていない。
すっかり出来上がっていた。
智成「羽の生えた魚作品だけど・・・」
絵里「魚?ゴメンもう全部食べちゃったよ~、でも食べる?よし食べるか!
すいませ~ん、お刺身くださ~・・・」
智成「いや、刺身じゃなくて彫刻の・・・」
絵里「彫刻??あぁぁ~作品ね~あれはね~。戒めなの~ふふ・・・」
そういうと絵里は横になり寝てしまった。

その後結局絵里は、親友の女友達に抱えられてタクシーで帰っていった。
初めて見た絵里の印象は只の飲んだッくれだった。
しかし、唯一まともに話した、会話に〔戒め〕という言葉が使われていた。
その言葉が印象的だった。
あんなに自由と期待を感じた作品に、作者本人から〔戒め〕という言葉が出てくるとは思ってなかったからだ。

後日大学のキャンバス内の掲示板にこんな事が書かれた張り紙があった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
来たれ!バックパッカー!
ガシガシ海外行っちゃうよ~♪
世界がみんなを待っている!

連絡先:彫刻家2年 飯野絵里

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

私はこの大学に入り、初めてサークルに入った。



2005年  8月25日
PM23:17

絵里がいなくなってから、私の食生活は乱れていた。
食べたり食べなかったり。
大体が外食で済ましてしまう。
絵里は料理が上手かった。
上手いだけでは無くどちらかというと健康志向で、
聞いたことも無い食材を美味しく調理してくれていた。
凄く出来た嫁だ。
プロポーズは絵里からしてきた。
しかし付き合うに当たって告白したのは私からだった。


1997年2月

私は絵里の主催するサークルに入った。
当初は私を含めた3人だけだったが、年が変わる頃には10人以上のメンバーがいた。
絵里は人間的な魅力によるものだろう。

この年、少数でトルコに向かった。
目的は宗教建築だ。
主にモスクを回る。
ディヤルバクルという地域の ウル・ジャーミイで告白した。

その時絵里はモスク内の回廊の柱の紋様を熱心に見ていた。
話しかけるのも憚ったが、今しかチャンスがないと思っていた。


私は絵里に惹かれていた。
サークルに入るとき、絵里に会いに行った。
飲み会の席とは全然違う印象だった。
絵里「初めまして♪」
絵里はそう言った。
覚えてないようだった。

それから数ヵ月後初めてバックパッカーズとしての活動があった。
場所はインドだった。
私は初めての海外だった。
その異国の地では日本人としての私の持つ武器・知識は一切無意味だった。
良く解らない所で途中下車してしまった事がある。
正直メンバーは途方に暮れた。
しかし絵里は終始前向きだ。
というよりは上向きだ。
絵里は積極的に動き、現地の人に身振り手振りでなんとか自分達の要求や質問を伝えようとしている。
落胆して私を含めたメンバーはその行動に勇気付けられた。
私は絵里に憧れた。
絵里が私をもっと高いところに連れて行ってくれるかもしれない。
そして、いつかは絵里の横に居たいと思った。


そして今絵里に思いを告げるチャンスが来た。
トルコに来る前から張り切っていた訳ではない。
衝動的だった。
思いがこみ上げるという奴だ。

智成「絵里・・・・」
絵里「ん???どうしたの~?」
智成「好きなんだ、絵里が。付き合って欲しい」
自分で言っておいてあまりにシンプル過ぎた言葉に少し笑えた。
絵里「???どうしたの?マジ???」
智成「うん、マジ」
絵里は暫らく考えている。
実際は30秒くらいだろうけど、物凄く長く感じた。
絵里「お姫様のように大事にしてくれる?」
智成「かぐや姫のように大事にする」
絵里「♪じゃぁこちらこそよろしくお願いします♪」
智成「ありがとう、大事にする。」
絵里「知ってる?かぐや姫には一杯貢物が必要なんだよ~」
智成「あ、そっか、じゃぁ親指姫みたいに大事にする」
絵里「あははは♪」
そんな感じで二人の交際は始まった。





2005年  8月26日
AM09:17

気だるさと共に目を覚ました。
ソファーに横になったまま寝たようだった。
絵里が居なくなってから、寝室でまともに寝ていない。
寂しいからか?
理由は解らないが、寝室では寝付けなかった。
カーテンを開けてみた。
外は物凄くいい天気だ。
ベランダからの景色にある、井の頭公園の池がキラキラと太陽を反射して輝いている。
昨日の雨の影響か少し湿度が高い。
しかし、その蒸し暑さは嫌いではなかった。
TVを付けると昨日の多摩西部は落雷の影響で、家電が壊れた家が多発しているらしい。

私は携帯を手に取った。
絵里に連絡してみようと思った。
しかし、文章が思い浮かばない、絵里が出て行ってからずっとこうだ。
文章は作っては消し、完成したと思っても結局送れないでいる。
暫らく作っては消しと繰り返していた。
しかし結局完成には至らなかった。

外はいい天気だ。
絵里が出て行ってから色々な日用品が切れ始めている。
出かける事にした。

学生時代に絵里が住んでいたアパートの近くに今住んでいるマンションはある。
そのアパートは今でもありその前を通ってみた。
今の私にはこれが最大限の勇気かと思うと情けなくなった。

そのアパートに向かう途中に大きな十字路がある。
そこで昔事件は起きた。


1998年7月

その日は大学にいた。
親しい教授が教えてくれた。
絵里が自宅近くで原付に乗っている時にトラックに巻き込まれたと。
聞いた瞬間、私は絶望した。
巻き込まれたという表現では、もう助からないと思った。
私は病院に向かった。

病院に着くとそこには絵里の母親と妹がいた。
妹は絵里に似ていて最初見間違えるほどだった。
私は挨拶と自己紹介もそこそこに、母親から事情を聞いた。
どうやら巻き込まれたといっても、体が潰れたりとかではないらしい。

ただ転倒の際、頭を強く打って意識が無いらしい。
私も絵里の母親も妹も、その日は一日中病院の廊下で過ごし、絵里の姿を確認できたのは朝方になってからだ。

朝方絵里の顔を見た。別に何日も会っていない訳ではないが、
その顔に懐かしさと愛おしさを感じた。
とても静かな顔だ。
意識は無いが、医師の言うには脳波は正常らしい。
こんなに静かな顔をしてどんな夢を見ているのだろう。
嬉しくも悲しくも無い、ひたすらに静かなその表情に何故か神々しいとさえ思った。

その日の昼くらいに絵里の母親の進めもあり、一旦家に帰った。
医師の 脳波は正常という話しを聞いて安心したのもあった。
家についてシャワーを浴びた。
そこまでは覚えているが私はいつの間にか寝たらしい。

朝方絵里の母親の電話で目を覚ました。
絵里が目を覚ましらしい。
私は喜び勇んで病院へ向かう。
途中絵里が事故にあった十字路に、細かく砕けたブレーキランプの残骸が散乱してた。
私は嫌な予感がした。



2005年  8月26日
AM13:20

日用品の買い足しから帰ってきた。
どういう気まぐれか解らないが自炊をしてみようと思った。
もう数年以上このマンションに住んでいるが、キッチンは私にとって未知の場所であった。

料理好きの絵里は多くの調理器具・調味料を常備し、しかもこれらを持て余す事はなかった。
私はフライパン1つも適当な物を選べないでいた。
とりあえず一番大きなものを選んだ。
大は小を兼ねる。これが判断理由だった。
フレンチトーストを作ってみた。
食パンを適当な大きさに切り、玉子をかけて焼いてみた。
何かが違う、こんなフレンチトーストを見たことが無い。
明らかにパンと玉子が別別に焼かれ、フライパンから黒煙が立ち上る。
パンは全然焼けている気配はないのに、玉子だけがどんどん焦げていく。
やっぱりこんなフレンチトースト見たことない。
とりあえず火を止め皿に盛って食べてみた。
パンと焦げた玉子の味がした。
やっぱりこれはフレンチトーストでは無かった。

出来損ないのフレンチトーストを喉に押し込み、少しネットで調べてみた。
どうやら私がフライパンと言っていたのは中華鍋らしい。
先に調べれば良かった・・・
パソコンを開いたついでにメールの確認をした。
jhonkosuからメールが来ていた。
jhonkosuとは私の所属するデザイン会社だ。
メールの内容は私がデザインしたダイニングテーブルが、海外のインテリア雑誌でベストデザイン賞にノミネートされたらしい。
私のキャリアは順調そのものだ。
私だけを置いて、どんどんキャリアだけが舞い上がっていく。
私のキャリア・作品達は私を置いてく。

変な話しだが仕事での成功が苦痛でしかない。
その苦痛に気付くのにも時間が掛かった。
もはやデザイナーですらない。
酷い眠気が襲ってきた。

水の中で① 絵里Verを読む
水の中で① 一哉Verを読む

水の中で② 絵里Verを読む
水の中で② 一哉Verを読む

水の中で③ 絵里Verを読む
水の中で③ 一哉Verを読む

水の中で④ 絵里Verを読む
水の中で④ 一哉Verを読む

水の中で⑤ 絵里Verを読む
水の中で⑤ 一哉Verを読む



にほんブログ村 大学生日記ブログへ

それでもボクはやっていない。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんにちわ、もじゃです。

今嫁がまつ毛パーマやっています。
ほんのり変な顔です。

そういえば数時間前に嫁から、「口がウ○コ臭い」と言われました。
それが、もし本当なら私はウ○コを食べたという事になります。
でも私はウ○コを食べた覚えがないので、食べさせられたという事になります。
つまり犯人は嫁です。

ウ○コみたいならOKですが、ウ○コその物の臭いだと大問題ですね。
まぁどちらにしても離婚しない嫁は偉いです。

え~思い出です。

実は私放火犯です。
と言うと大袈裟ですが、あえて自分を戒める為に放火犯と名乗ります。

子供の頃に火遊びは付きものです。(多分)
私もたくさん火遊びしました。
勿論親には内緒ですよね。
でも人生の中で3回火遊びで問題が起きた事があります。
その中の1つです。

時代はプロゴルファー猿が放送していた時代だから小学校1~2年でしょうか?
私は11階建てのマンションに住んでいました。
そのマンションは当時としては個性的なマンションで、何故か6階に畑があります。
まぁ話しとは関係ないですが面白いですよね。

11階建てのマンションの11階に住んでいたのですが、そのマンション13階まであります。
なんか解りませんが、居住空間の無いコンクリート打ちっぱなしの12階と13階があります。

いつもは秘密基地とか主に屋外で友人と火遊びしていたのですが、その日は居住空間の無い12階で火遊びしてました。
*しかしなんで火遊びあんなに好きだったのだろう?
同じマンションの友人2~3人と火遊びしていたのですが、
当初は別に火遊びする予定はありませんでした。
12階に何故かHな本が何冊かあったのでそれを読書しに行っていました。
男子の性の目覚めは早いです。
まぁその時は、オッパイオッパイと大騒ぎしていただけですけど。

で、何がきっかけで、どんなタイミングで火遊びになったか解りませんが、火遊び開始です。
Hな本 炎上です。
今考えるともったいない事してますね。
でもマンションです。
火災探知機は作動します。
すっごい音がマンション中に響き渡り、多くの大人が家から出てきました。
私と友人達は、音にビビッて真っ先に現場から離れてました。
数分後消防隊の人が来ました。
事が大きくなってます。

幼い子供だった私達は、自分が犯人ではないという事をアピールする為に架空の犯人を見たと言い出しました。
黙っていればバレないのに阿呆ですね。

その時私が周りの大人に話した証言内容は、
黒い帽子を被っていた。
サングラスをかけていた。
紫っぽいスーツを着た大きな人。
かなり人物像が絞られてます。
そりゃそうです。
モデルがいますから・・・・・・・・













MRX
この赤丸の人です。
本気でこの方(ミスターX)を犯人に仕立て上げようとしてました。
私と友人達はマジでした。

そしてすっかり大人を言いくるめた気でいたのですが、その日の夜
母親に「ホントにそんな人見たの~?」
と言われます。やっぱりMrXでは無理があったようです。
でも事件はまだ続きます。
夕食後くらいでしょうか、家のインターホーンが鳴ります。
警察です。
きっと誰かが、「あそこの家の子供が犯人見たらしいわよ・・」
見たいな事を言ったのでしょう。
本物の警察登場です。

んで、警察は聞きます。
犯人の特徴を、
私は母親の一言でMrXは難しいと判断していた為、あっさり供述を変えます。

パーマがかかっていて、
背は小さく
筋肉質で
白いTシャツとジーパンを履いていた。
かなり人物像が絞られてますね。
そりゃそうです。
モデルがいますから・・・・・・・・













友人の父親です。
同じ階に住んでいる友人の父親で、マンションの一階で酒屋営んでいます。

別に恨みとか一切無いのですが、頭に浮かんだのでしょう。
選んだ理由も特にありません。

その父親が警察の聴取を受けたか解りませんが、
実際誰もいない12階でエロ本燃やした犯人が、大人だとは誰も思わないでしょう。
と言う事で、私誰傷つけないで完全犯罪をやってのけました。


火遊びは危ないからやめましょう♪
と、お前に言われたくないよ!と言う方はポチポチを。



にほんブログ村 大学生日記ブログへ

旧友②


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

ボンジョルノ~♪訳あって今日だけはイタリアかぶれでございます。

さて今朝、む?昨日のお話しです。

えっと~ガリの話しまでしたのかな?

と、まぁガリばかり食べて、周りに少しの恥ずかしさと話しの種を振りまくMですが、
彼は三度目の高校に入学します。
私と同じ定時制に行きました。
どういう経緯でついてきたか忘れましたが、一緒に入学しました。
23歳の事です。
まぁ入学するまでの間、多分前回の記事で20歳くらいまでの事を書いたと思いますが、
23歳までの間、
「○○ちゃん!俺ボクサーになる!」(はじめの一歩に感化された)
とか
「○○ちゃん!俺教師になる!」(GTOに感化された)
「○○ちゃん!組を立ち上げて裏社会を牛耳る!」(哀川翔に感化された)
等、ラリっているとしか思えないような事口にしてました。
(実際ラリっていたと思います)
まぁそんな彼が3度目とはいえ学歴を高めようというのは、
今までと比較するとかなり建設的な行動です。

*ちなみに入学後、嫁はMと2対2でデートした事ありますw
本人は忘れたい過去のようですw

1学期が終わる頃でしょうか、いや2学期の後半かな???事件です!
Mに惚れる子現れます!嫁です!嘘です!
嫁とよく一緒にいた、15歳の巨乳娘です。
なんか漫画に出てきそうな巨乳娘です。

入学後15~18歳くらいの知り合いもそれなりに出来たのですが、男子の間でも結構人気のある子です。
皆あからさまな巨乳に夢中です。
存在感ある巨乳です。
罪作りな巨乳です。
けしからんです!

まぁそんな巨乳ちゃんがMを好きになり、露骨なアピール大作戦です。
しかし、人目を気にしてか・・・歳の差を気にしてか、意外と食いつきの悪いM。
中1以来のモテ期に躊躇してます。
でも、確かに多少の問題はありました。
別に悪い子ではないのですが、意図的な天津爛漫な演出が鼻につくというか・・・
まぁ、アバウトに言えばブリッコです。男の目でも明らかです。
男の目で明らかという事は、女子の目では完全に冷たい目線になってます。

吐き貯めのような学校でしたから、女子もそういう子をスルーするスキルは持ち合わせてません。
なんか色々言われてました、巨乳ちゃん。
可愛そうでしたね~でも負けないくらいの強さもありましたが。

で、Mですが何もせずになんか微妙な関係を保ってます。
(巨乳ちゃんは何かあれば絶対言いふらすので何にも無いと思います)
しかし、そのモテ期も終わりを迎えます。巨乳ちゃん転校です。
ちょっとだけランクUPした学校に進みました。
そして時は流れ3年生。
大検とった私は2年の終わりに大学への入学が確定したので、Mは一人になりました。

そこからは嫁の話しですが、かなり悲惨な学生ライフです。
本人は気さくなつもりなのですが、現代の若い子にはそれがたまらなく不快だったそうです。
酔っ払いが、
「お?姉ちゃんいい乳してるね~今度デートしよ」
みたいなノリみたいです。
完全に見失ってます・・・空気を・・・そして社会を。
まぁそんなだと完全に女子からの嫌悪の眼差しです。

そんな空気を察してか、嫁が卒業する時は殆ど登校拒否状態です。
卒業できたかも不明です。
んで、疎遠になってから聞いた話だと、どうやらフルキャストで日雇い労働を頑張っていると聞きました。
まぁ頑張るのはいい事です。
しかし昨今の日雇い労働の規制、不景気等を考えるとまたニートの可能性が高いです。
実家がなければ例の村で年を越していたかもしれません。
ちゃんと仕事していればいいのですが・・・・

ここまで散々な書き下しぶりですが、Mはダメ人間ですが決して悪い・・・いや悪い奴ですが、いいところもあります。

いいところ①お年寄りに優しい。絶対席を譲ります。その辺は臆する事なく堂々と出来る子です。
いいところ②子供の話しをちゃんと聞き、困っている子供を絶対に放っておきません。
いいところ③多少の下心は満載だが女性に優しい。と、思う。
いいところ④車庫入れが上手い!モテル為に猛練習したそうです。感動的な車庫入れが出来ます。
いいところ⑤ご飯を残さない。見たことないです。人に要求するくらいです。

と、まぁいいところもちゃんとあるし、すこし残念なところもありますが、結局一番付き合いの長い友達でした。


同窓会に呼ばれないもじゃが何を言っているんだか・・・・
と、思った方はポチクリを。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

旧友①


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

おはようございます。もじゃです。

昨日は大好評?だったプリクラ晒しでたくさんのコメントありがとうでした。

さぞかしみなさん、この私にメロメロになったことでしょう。
でもあれ以上晒すと二度とみなさんの前で自惚れられないので、あれが限界です。
恥ずかしがり屋さんだから、暫らくプリクラのUPも無いと思います。

さて、今日の記事は古い友人のMです。
以前ゴミ屋敷で一緒に戦った20世紀少年です。
そんなMとの出会いは中学の1年にさかのぼります。

彼は入学した時からオシャレでした。
自分の服の方向性なんて一切もたない時代に彼はしっかりと自分の方向性を持っていました。
女子からの人気も高いです。
また、友情に熱い男でもありました。
ほんとなんとなく冗談で、「M~俺も死ぬかもしれん・・・」と冗談で言ったらタクシーで家まで来てくれました。中1の癖にタクシーで来てくれるなんてたいしたものです。
かなり愚かな事を口走ってましたが、それ以降安易に阿呆な事を口走るのはやめました。

しかし1年後、そんなMが安易に阿呆な事を口走りまくるようになりました。
失恋って怖いですね~。相手はとても可愛らしい子でモテモテの子でした。
その子は一切悪くないのですが、その子がモテ過ぎるため、男子の間で、
ビバリーヒルズ青春白書みたいになってしまいました。
彼女もちもメロメロになって彼女を切るくらいです。

そんな競争率の高い子に恋をしたMは、毎日、
「殺してくれ~殺してくれ~」
とぼやき倒してました。
死にたいと思いきや今度は、
「ぶっ殺す!あいつ絶対殺してやる!タイマンなら負けね~ぞ!」
ってわめき散らします。(まぁその後タイマンでボコボコにされたのですけどね)
完全にキチ○イさんになってます。

未だに本人には秘密ですが、その問題の子に告られたのは秘密です。
がっついてない方がモテるのは、今も昔も変わりませんね。
いい勉強でした。どんなに内心ヨダレを垂らそうと、無理やりでも余裕は作った方がいいのですね、
大人のスマートです。

話をMに戻すと、
そんなんだから、周りも段々痛い子ちゃんの扱いをしてきます。
私はタクシー事件の恩があるので邪険にはできません。
そんな状態で中学生活も終わります。

彼は工業高校に進学しました。
名前が書ければ入学できる学校です。
しかしすぐ辞めました。
女子を覚えて、溺れて学校どころではなくなりました。
しかし直に溺れ先はなくなりました。
結局地元で紹介された子と付き合うようになりました。

ある日突然、「○○ちゃん(←もじゃ)俺歯医者になる!」
と言い出しました。
狂っていると思いました。
「歯医者になってK(彼女)を幸せにするんだ!」
と大きな希望を胸に抱いてました。
通信制の高校に入ります。
しかし辞めました。
失恋です。

以降知っている限り、一切女ッ毛のない人生です。
Mはそれ以降自分を見失い、ある時は的場浩二を師と仰ぎ、
カラオケで長渕しか歌わない。
本人は長淵を意識しているのですが、ただのホームレスみたいでした。
そんなMはまた恋します。
キャバクラ嬢のEちゃんです。マイクタイソンみたいな女性でした。
でも明るくていい子です。
Mは通いつめます。
そしてあらゆる場所で借金をし、結局親に払ってもらいました。
最後は肝心のEちゃんにも煙たがられてます。
どんどんヤスグレます。

20歳に近づくと彼はパンクに目覚めます。
ブルーハーツやハイローズに夢中です。
「○○ちゃん!俺音楽で食べていく!」
高らかに宣言します。
自作の歌を作ったといい、詩や曲を拝見します。
盗作です。
詩に居たっては語尾が違うだけです。
指摘はしませんでした。
彼があまりにもキラキラしているから。

そんな彼が1分ほどの歌を作りました。
盗作ではありません。そのタイトルは、
〔神様おねがい〕
なんか、惹きつけられる物を一切感じない歌でした。
しかも、パンクじゃないし。

書き忘れてましたが、この時点で彼はニート様です。
高校を中退してから、仕事をしたのは60日くらいです。
つまり約5年間60日程度しか働いてません。
親交のあった25歳くらいまでの間でも100日くらいしか労働してません。

彼の主な収入源は祖父からのお小遣いと、
父・母・弟・祖母・祖父の財布から金を抜く事で生活してます。
そんなんだから、彼の家ではみんな財布は隠している。と、弟から聞いたことあります。

まぁそんな彼ですから遊びにいっても、いつもお金が無いわけです。
金も女もありません。
いつぞやのクリスマス、友人のカップルと二組でどこぞかのイルミネーション見に行きました。
何故かMもついてきました。
正直、私の当時の彼女、友人の彼女にもかなり煙たがられています。
でも空気を読めません。

お金なくても食事についてきます。
当初は奢ったりもしていたのですが、いい加減うんざりし放置しておく事にしました。
水+残り物オンリーです。
吉野家や蕎麦屋に行けばずっとガリ食ってます。

お、時間やばい!続きはまた今度!


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

嫁現る!


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

おはようございます。もじゃです。

今日はノリで有給とりました。

昨日はデートしてました。
特に何をしたというわけではないのですが、楽しい休日でした。

久しぶりにお酒も嫁と飲みました。
どういうわけか、800円のカクテル1杯で、半泥酔状態のもじゃでした。
トイレに向かうのも一苦労な状態です。
信じられない程顔真っ赤かです。

でももっと久しぶりな事をしました。
チョメチョメです。
嘘です。

プリクラを撮ってみました。
お友達のァイちゃんがこのあいだプリクラUPしていたので、これならありかな~なんて思ってました。
そしたら嫁がタイミングよく誘ってくれました。

こんなんです。

mojya6yome.jpg

嫁が巨大な訳ではありません。
もじゃ中腰です。
もじゃが中腰で股間を押さえているのは、おしっこが漏れそうな訳でも、まりもっこりになっている訳でもありません。
久しぶりのプリクラで緊張している情けない姿なだけです。
本当のもじゃはこんなにも繊細で可愛い奴なんです。


もじゃ???ウネウネじゃないか!
って厳しい意見をもった方、いいからポッチと押してください。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
PR
カテゴリ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。