スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スルー可】G36c、Hkへの回帰

記事を移しました、新しいページはこちらへ

スポンサーサイト

英雄

こんばんわ、もじゃです。

レポートの追い込みまっしぐらです。

前回の記事で、

サユちゃんは、
>>前世はたぶん、それで殴られた人だよ♪

あたしちゃんは、
>>もじゃさんの前世が野球の選手…ではなく、
レガース自体だったとか笑

カラバシュさん、
>>もじゃさん キャッチャーだったんですか?アレつけられなくて痛い思いしたから記憶に残ってるとかですかね…

とか・・・

もうね~全然違います、私の前世。

それは世間で前世占いなんぞが流行っている時のお話し。
当時お付き合いしていた娘っ子が占い好きで、結構なお金を払って見てもらった。
以下、要約した胡散臭い占い師の話しの内容。

あなたは、前世も男性ですね。
軍人です。
アメリカの南北戦争で、北側の将校でした。
もじゃ「北側ってリンカーンの方ですか?」
(占い師は問いかけに無視。)

貴方には家族もいて、部下や上司からの人望も厚い人でした。
(超ご満悦なもじゃ)
その部下達の働きのお陰で、50人以上の部隊の隊長に迄なります。
(どうだ!みたいな顔で彼女の顔を見る)
しかし、
(???)
厚い人望とは裏腹に、貴方は無能な指揮官でした。
(?????)
貴方のせいで部隊が全滅しそうになったり、命を落としそうになった事もしばしばで、
(???????????)
その都度優秀な部下達に助けられていました。
最終的に貴方のせいで、50人以上の部隊は壊滅し、貴方も命を落とすのですが、
誰一人貴方の事を恨む人はいませんでした。






と、こんな感じです。当時はあまりのかっこ悪さにシュンとしましたが、
考えようによっては凄いですね。
おれ。

こんなに人から良く思われるなんて・・・・
前世の才能を引き継いでモテタイです。

つまり私の前世は、
物凄い人望と、人を死に追いやるほどの無能な軍人なんです。
レガースで殴られて死んだわけでも、
レガースその物でも、
レガースを付けてなくて痛い思いしたキャッチャーでもありません!

レガースの一員

ちわちわちわ、もじゃです。

今月も残すところ僅かです。レポート後1本残っています!
フフフ、忙しいのにヤフオクに何点か出品しちゃった。

開始5分で5品中2品に入札キタ!!!投売り!って訳では無いので嬉しい限りです。

そういえば、最近落ち込んでいる人多いですね~、携帯から通勤時にお友達の所へ遊びに行くのですが、皆クタクタのヘロヘロです。
一方私は以外と心は元気です、でも謎の関節痛でちょっと悩んでいます。
しかも股関節です。
これじゃ、思う存分淫らな事も出来やしない・・・・・

さてさて、一昨日の夢です。

バイクに乗っている。ビックスクーターだ。
メットインに何故か一生懸命布団を押し込む私。
奇跡的に布団をメットインに押し込むと、横須賀を目指す。
何故だか解らないが、どうしても横須賀に行かなければならない。

とある空き地に着いた。でも横須賀では無い。
そこには黒い革ジャン・革パンに身を包む若者が大勢いた。
暴走族です。
そして私も・・・・・暴走族だった。
みんなビックスクーターに乗っている。
その暴走族のリーダーが私を呼びつける。
リーダーはV6の岡田君だった。
そしてその隣りにはリーダーの彼女がいる。
小雪だ。同じように革ジャンきている。

岡田「もじゃ!お前もレガースの一員ならな~・・・・!」
なんか怒られだした。相手があいてだけに恐怖は無い。
つか・・・レガースの一員なんだ。。。俺。。。。
岡田「お前きいてんのかよ?」
すると、隣りの小雪が、
小雪「ちょっとちょっとー、辞めときな~この人怒らせると怖いよ」
(確かこんなコントがあった気がする・・・)
なんて思っていると、一台のワゴンが突進して、メンバーの女性を跳ね飛ばした。
岡田「もじゃ!行け!」
岡田が何を想定して行けと言ったかは解らない。
ただ私は、信じられない跳躍力でそのワゴン車の屋根に飛び乗ってしがみ付いた。
(俺スゲー後でもう一回跳んでみよう・・・・)
なんて思っていると、車は左折して停車する。
中には中年夫婦が乗っていて、悪びれる様子も無い。
もじゃ「あんた何やったか解っているよな?」
そういうと、
中年男「はい・・・・・・・」
と少し神妙な顔つきになった。
しかし中年女は、
中年女「貧乏人の当たり屋って執念深いのね・・・」
この時もじゃは見も心もレガースの一員だったので頭にきた。

すると何処からとも無く岡田さんが現れる。小雪さんも現れる。そしてその他誰かさんも現れる。
みんなスーツを着ている。
もじゃだけいつの間にか革ジャン革パンだ。
なんだか恥ずかしい。
岡田さん「レガース舐めんなよ!」
そういうと皆で一斉に警察手帳みたいのを勢い良く出す。
中年女ビビリ出す。
もじゃ(え???俺それ持ってない!)

って感じで夢から覚めました。

起きてからどうしてもレガースという言葉が気になりました。
気になったくせに、今まで忘れていたので記事を書きながら調べたら、

レガース

レガースです。野球でキャッチャーが身につけるらしい。
私、なんでこんな物の名前を知っていたのでしょう?
前世はキャッチャーですか?

もげそうな腕とジャンボ尾崎からの脱皮

こんばんわ、もじゃです。

今日は美容院に行ってきました。
11時くらいでしょうか、予約したの。
んで風呂に入ったり色々やったのですが風呂の中で事件です。
まぁそれとなく・・なんとなく体とか頭とか洗います。
ちなみにもじゃは、チョメチョメから洗います。
ふふふ

と、軽くカミングアウトしたところで話しを進めると、
体を洗い終わり流し終わり出ようかな~なんて思っていると、MY HIPに泡が残っとります。
よくありますよね、こういうの。
もうシャワー止めてます。
しかもうちのシャワーは温度調整を水と温水のバランスで温水を流すタイプです。
適温にするにはチト手間です。
さて、みなさんならどうします?
もじゃは温度調節が手間なので、一瞬だけ水を出して流すことにしました。
右手でシャワーを握り、色っぽく腰を捻ってMY HIPの泡を弾き飛ばします。
想像以上に冷たいです。
でもそんなの問題じゃありませんでした。

胸筋の上のラインにそって右手指の先までつりました。
信じがたい程の激痛です。
足をつってもこんなにはなりません。
あまりに痛くて息をするのを忘れてました。
以前背中の筋肉を肉離れをみたいのを起こしたことがあるので、
その教訓から少しでも動けるうちに出ようと思い出ました。

出たはいいですけど、痛過ぎて声も出ません。
ついつい息をするのを忘れるので頭もフラフラします。
何故か昔飼っていた犬の姿が浮かんできます。
(俺・・・死ぬのか?)
なんて思っていたら浮かんできたのは知らない犬だということに気が付きました。
まぁとにかく痛いのです。
体を(く)の字に曲げてなんとか立ってますが、腕が根こそぎ落ちそうなくらい痛い・・・
結局びしょ濡れのままベットに横になり、20分くらいでなんとかタバコを吸う余裕が出ました。

もじゃは驚くほどの心の弱さなので、そのままぐずりかけて外出が危ぶまれましたが、
ヘップンとの約束です。本当はビビッて洋服を着るのも嫌でした。だって再発しそうじゃない?
でも裸で行って、ヘップンがドキドキして仕事にならなかったら可哀想だし、警察署も近いので辿り付けるか解りません。
頑張って恐怖と戦いました。
のび太が道具無しでジャイアンに挑むくらいの勇気を使いました。

そしてビビリながら自転車をこいでヘップンの美容院へ付きました。
ヘップンは以前髪の毛半分もじゃってましたが、もうもじゃではありませんでした。
そして驚愕の事実。
5ヶ月ぶりです。そりゃ髪型も変わります。
つかお気づきでしょうか?5ヶ月経って地毛が直毛の話しがもじゃっている訳ありません。
もじゃ詐称です。
私よく詐称しますね・・・・
で、どんな髪型かというと、
同僚には、
「ホントすいません、もじゃさん、髪型キモイですよ・・・」
と面と向かって言われました。
大人なもじゃは、「アハハハハ・・・まじで?」
みたいな感じで流しますが心の中では大号泣です。
まぁそんなこんなで髪を整える決意に至った訳ですが、
泣かされるまで切らないもじゃもどうかしてます。

で、いつもシャンプーはヘップンが大体してくれるのですが、今日は新しい人でした。
ヘップンのお店は背の小さい人が多いのですが、そのなかでも一際小さいオコジョみたいな女のスタッフさんが洗ってくれました。
なんか一つ一つに一生懸命さがあり、自分の出来事を最大限努力して1%でも多くお客さんとお店に貢献しよう!みたいな感じで頑張っています。
素敵なオコジョさんでした。
そしてオコジョさんはもじゃに1つ自信をくれました。
もじゃはオコジョさんの出身地を、「お父さん」という単語のイントネーションで当てたのです。
これさえあれば、キャバクラのお姉さまと弾みそうです。
昔の偉い人(昔の職場のダメ社員)は言いました。「出身地と手相占いを制する者は、キャバ嬢を制す」
ありがとう・・・おこじょさん。

そしてカットをしてくれたのは初めての人でした。
似ているのは、ガチャピン・青山テルマらしいのですが、なんか違います。
なんだろう???でも、粗挽き芸人を知っているいい人です。
そしてヘップンだけあだ名はずるいので、今更もじゃ専用の呼称を付けます。
ガチャピンを混ぜると悪意と取られそうなので、出身地の茨城から連想です。
茨城→イバラキ→IBARAKI→いーばらき→Eばらき→エバラ→ガチャピン→EBARAKI→EVARAKI→EVA→エヴァ!

eva-1.jpg

↑エヴァちゃんです。
歯並びが綺麗でなかなか強そうですね。実物はもう少し小さいです。
まぁそんな感じでエヴァちゃんに私の髪を預けます。
んで、エヴァちゃんが合わせ鏡でもじゃの後ろ髪を見せてくれたのですが、
酷い有様です。ジャンボ尾崎です、というか落ちかけのパーマがまた悪質で・・・
これは見せる暴力でした。
というか、前の文章で、[どんな髪型かというと]ってフリを完全に今まで無視してましたね。
もじゃは天才なのでタイピングが溢れる思いに付いて来れないのです。
だから決してタイピングが遅い訳ではありません!断じて!
まぁとにかくエヴァちゃんにカッコよくしてくれと泣きつきます。
続けて今更ですが、エヴァちゃんと呼ぶのに気恥ずかしさを感じます。
という事で更に略して、ヴァっちゃんと呼びます。
ヴァちゃんがミルミルロッドをを巻いていき、仏陀みたいになってきます。
この状態が以外と大好きです。

まぁそして分単位でもじゃは素敵な30代の男に変身してきます。
カラーを入れるときヘップンも塗り塗りしてくれました。
ヘップンがもじゃの近くに来たとき、
「やっと来れた・・・」みたいな事を言うから、もじゃの事好きなのかと思いました。
(ムフフフフ、ヘップン俺にはね・・・)
みたいな事を0.01秒くらいで思っているとヘップンの首にキラリと光るリングが!
ヘップン・・・おめ!仕事忙しいのによくとっ捕まえたね!偉いぞ!
とは言え100分の1秒の勘違いもあり、「グヘヘ!」セクシャルな笑みで祝福しておきました。

んで、カラーが終わりシャンプー台で山梨を擁護するお姉さまがタオルを渡してくれました。
山梨を擁護するお姉さまも、シャイなもじゃにいつも話しかけてくれる素敵レディーです。
今日前半メガネをかけていたのですが、なかなかエロ可愛かったです。
さて、山梨を擁護すお姉さんもいつもかまってくれているし、ブログも読んでくれたようなので、素敵なニックネームなんぞ進呈します。
[用心棒]です。
嘘です。
メガネ→笑福亭笑瓶→黄色いメガネ→黄色→黄金→エバラ黄金の味→EVARA→エロメガネ→EVA→エヴァ!

eva-1.jpg

↑エヴァちゃんです。
お腹光ってますが、普段は別に出してません。
大きさは大体こんなものですが、色は白いです。

重ねて嘘です。[グラシー]です。理由は
メガネ→Glasses→グラシーです。

ここまで、西部警察のボスみたいに好き勝手にあだ名つけてますが、もじゃのつけたあだ名が定着した事は一度もありません。
感じたと思いますがセンスは無いです。

まぁそんなこんなで色々かまってくれたので3時間は苦ではありませんでした。
で、嫁の評判はというと、モテました。メロっとしてくれました。
ジャンボ尾崎からの脱皮成功です。

27.94%

こんばんわ、もじゃです。

嫁に馬鹿にされました・・・・・

「これだから喫煙者は・・・」って。

何故馬鹿にされたかというと、

「組合を作ればいい!」と言ったからです。

調査では人口の27.94%が会員になる可能性があるのです。


喫煙者組合です。


組合を作ればいいのです。
創○学○みたいに政治を操作できます!
なんてったって人口の約28%が組合員ですから、日本最大の支持団体です。

公○党が堂々としているのだから、タバコ組合がちょっと政治にチョッカイ出してもいいじゃないか~
なんて思います。

まぁこんなんだから嫁に馬鹿にされるのですけどね・・・

相対性理論と魂とコメントと

こんばんわ、もじゃです。

ご無沙汰でございます。
もう暑いし~自業自得でレポート三昧。
仕事もちゃんとした職場になってしまったので、なかなか携帯からゆっくりコメント返すのも苦労でごわすよ~。
ごわす・・・ごわす・・・ごわす・・・壊す!

さてみなさん書きたいことは山ほどあります。
ですがね~時間が足らないぜ~なんて忙しぶってみます。
一日があと12時間長ければ・・・・
なんて思いません?

で、思ったのです。
こんな時は・・・
相対性理論です。

まぁなんかボヤッと覚えているのは、スッゴイ速さで移動すると、それよりスッゴイ遅く移動している物より時間がゆっくり流れるという奴です。
何故???私の病んだり痛んだり臭ったりする脳で説明すると、


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いやね、頑張って説明しようとしたんですが・・・5時間かけてもいい例えが出ません。
*実際この記事は二日越しです・・・何をしているんだ・・・俺・・・・
>>スッゴイ速さで移動すると、それよりスッゴイ遅く移動している物より時間がゆっくり流れるという奴です。

で納得してください。

つまり、世間より高速で動けば、世間より時間が長くなるということです。
実際にジェット機(速度はマッハ)で地球1週すると38万分の1秒、時間が長くなるそうです。
勿論マッハ以上の速さで動けるのはもじゃくらいです。
一般人には無理でしょう。
しかし、マッハ遥かに凌駕する人体器官があります。

脳です。電気信号が頻繁にやり取りされている脳はマッハを超えます。
良く解りませんが、マッハ時速1000kmに対し脳の信号自体は、時速10億8千万km(電波と同等と過程してます)
えっとここからは多分算数の領域ではないので解りませんが、(というか思いつく算数で計算したらロマンの無い値になった)
きっと一日が大分伸びるはず・・・

それでですねw実はこの時点で三日越しですw
何故かと言うと、
相対性理論を用いて死ぬ間際の走馬灯現象と諸々の事象から、
脳と魂の切り離し説を論じようと思ったのですが、
うまく纏まらずに3000字くらいマルっと消しました・・・・
こんな事なら若き日の海の思い出でも書いておけば良かった・・・・

で、今読み返すと初日のもじゃは疲れてますねw

なんだ???この記事は???
なかなか家のPCでお邪魔できませんが、携帯でチェックしとります。

で、どうしても言いたいことが幾つかあります。

①PS3・・・素直に羨ましい・・・・
②親戚のゴタゴタ一応収束かな?旦那様の為にも自宅での主婦モードに期待。
③私は多分6月上旬は浮上予定・・・ノルマは今月@レポート3本・・・・
④何気にエヴァ様が猫店長になりそうな気がします。
⑤鳥の名前・・・・何故もじゃじゃないの?修造に負けた気分だぜ・・・・
⑥アホ毛があってもかわいいオーラがバリバリ出てます。おじさんはその辺敏感なんです。
⑦ミニ子無念!アーメン!でも君が無事で良かった。自分からちゃんと薬を飲んで偉いぞ!
⑧君は以外と長いのが好きね♪君の防衛費が羨ましい・・・
⑨読んでいると何時も何処かに行っているから、本当は阿藤快なのでは?と疑っています。
⑩そっか~そういえばインフルエンザ蔓延しているど真ん中だもんね~、気をつけてね、隔離されたら練習も出来ないぜ!
⑪「でちゃう♪」
⑫水道からお茶・・・どんな仕組みだ?浄水場と学校の間に何があるんだ???
⑬そのマスク代に愛を感じます。わたし普通のマスクだと鼻か顎がはみ出ます。
⑭死○についてはまったく同意見です、しかしその絶対的な無抵抗に興奮を覚える人はヤバスギです。
⑮会うという事だけでお互いが安心できるものですよね。私は貴方のピュアピュアな部分がキュンキュンです。

追われる人

ちわ、もじゃです。

最近レポートでお忙しい、もじゃ王子です。

コメントの返事とか~遅くて申し訳ありません!

もじゃは最近思うのですが、小手先も不器用ですが、時間の使い方がもっと不器用なんです。
30年かかって気づきました。
なんか凝縮すればもじゃのした事15年くらいで出来るのでは?
なんて思ってます。

そういえば、給付金が来ません。
何でも もじゃの住む街は未曾有の財政難らしいです。
ネコババか?と、思ったら、予想以上に申請が多く処理が滞っているらしいです。

阿呆ですね。もじゃの住む街は東京の掃き溜めのような場所なのに辞退なんてする奴いません。
めんどくさがる奴はいても率先して辞退なんて・・・4人くらいかな?

そうそう、もじゃの街の品の無さを現すエピソードで、この街に来た人が驚く事。
それは街の規模に対して、パチンコやと居酒屋の多さが以上だということです。
本当に多いです。
で、思うのですが秋葉原みたいにしちゃえばいいんですよ、もじゃの市も。
もうね~アニメイトとかどんどん誘致して、オタク街にすればいいのです。
その方が経済効果も高いと思うのですよ~外貨だってきます。

と、言う事でもじゃが市長になったらこんな感じの公約です。

あ~またレポート書いてきます。
いい息抜きができました。

みなさんのブログ携帯から毎日読み逃げしてますw
もうちょっとしたら、逃げずに中傷文を書きなぐりに行きますので少々おまちを。

TDLその② 君は首は傾けた・・・ただそれだけなのに・・・・


にほんブログ村 大学生日記ブログへ


こんばんわ、もじゃです。

久しぶりの一日に2本目の記事でございます。
本当は前回の記事、もっと省略して書くつもりが長引いて2本目です。

その後何度目かのディズニーランドの話しです。

まぁ、相変わらず相手が喜ぶからとか、そんな理由が無いと行こうとは思いません。
ディズニーランドといえば・・・・
まぁ色々なアトラクションですが、好きな人はパレードが大好きですよね~。
なんでも時間を把握してベストポジションを割り出し、場所取りに精をだす人達もいますね~。
理解不能です。

tdl
*スプレーの加工は諸事情です。

そういえばダンサー個人にファンが付いている場合もあるそうで、追っかけまであるそうな。
素直に羨ましいですね、追っかけられてたいです。

そういえばディズニーランドのダンサーって男も女もみんなおなじ人に見えます。
同じ衣装着て同じメイクしているので、そう見えるのかもしれないですが、
まるで男女別のトイレの標識に見えます。
求められていないのでしょうから仕方ないですが、没個性です。

と、散々な事を言っていますが、そういつつ付き合いでパレードを見ます。
まぁ~ミッキーやらドナルドやら手を振ってます。
でその脇でダンサー達が踊ります。
大したものです。あんなに動いてずっと笑顔ですから。
もじゃなら多分チアノーゼで最終的に吐き散らすでしょう。

そんな感じで、夢の国の夢のような音楽とダンスに興じながら、信じられないくらいの冷ややかな表情でパレードを見ています。
(この人たち汗だくだろうな・・・)
(全身タイツ暑いだろうな・・・・)
そんなことばかり考えながらダンサーを見てました。

そしてら一人の女性ダンサーが遠くからクルクル踊りながらこっちに来ました。
人が歩くより遅いペースです。クルクル回ってますから。

その時もじゃは冷ややかなくせに最前列を陣取ってました。
もじゃ以外はどいつもこいつも楽しそうです。
その遠くのダンサーと目が合いました。
「みんな一緒に楽しんで♪」
と言わんばかりに踊ります。
もじゃは冷ややかな表情です。
その時そのダンサー姉さんが「あれ?^^;」
って首をかしげながら言いました。
勿論聞こえませんが、口元で解りました。
ダンサー姉さんはクルっと回って背を向けます。
そういうダンスです。

もじゃは考えました。
今の「あれ?^^;」は俺へだよな???
なんか同じ表情で同じ動きをしている人達の中で、一瞬・一部ではあるが異なる動きをしたダンサーがなんだか新鮮でした。

ダンサー姉さんがクルっと回ってこっちを向きます。
さっきより近い距離、というか結構至近距離です。
相変わらず冷ややかなもじゃ。
そんなもじゃを見てダンサー姉さんは、唇をとんがらせて、目は笑ってふざけてスネタ顔をします。
明らかに目があってます。

ダンサー姉さんがクルっと回って背中を向けます。
なんか可愛かったです。やっぱりみんな同じに見える中、
明らかに一人だけ違う表情を送って来るダンサー姉さんは他のダンサーと違って見えます。

ダンサー姉さんがクルっと回ってこっちを向きます。
さっきより遠い距離です。
少しハニカミながら笑顔を送ってみます。
ダンサー姉さんはこっちを見ながら、ニコっと笑い振り付けとは違う手の振り方してくれてます。
多分目が合ってます。

ダンサー姉さんがクッルっと背中を向けます。
ふてくされた顔も可愛いですが、ニカっと弾けるような笑顔がキュンとします。
追いかけたい気分です。

ダンサー姉さんがクルっと回ってこっちを向きます。
少し離れてしまいました。
もじゃはでかい体を駆使両手を挙げて全力で振ります。
腰は左右にスイングしてます。



動き的には上の動画の1分18秒の時のタマの動きに酷似しています。
努力の甲斐あって、ダンサー姉さんは「ブハ!」と噴出してるのが見えました。

ディズニーランド。
それは夢と魔法と出会いの国・・・・もじゃは大好きです。
パレードが大好きです!


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

TDLその① 思ふ・・・・君の事・・・


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんばんわ、もじゃです。
全開の記事予告しましたね、今度はディズニーランドだって。

そういえば直接記事しようとした動機ではないのですが、
同僚のY氏がゴールデンウィークにTDLに行って来ました。

チケットは結婚祝いにもじゃ夫婦から送ったのですが、
Y氏は夫人が怒って手が付けられない時に切り札としてとっといてそうです。
婦人は行った事なかったようなのでご満悦だったらしいです。
朝一で開門と共に入場し、閉園までいたそうです。
12時間フル出場です。
まぁ・・・Y氏はクタクタだったでしょう。



さてさて、ディズニーランドの思い出です。
確か中学生3年?の時です。
私の中学の何とか旅行でTDLに行きました。

まぁ別に男なんてTDLとか言っても冷めた物です。
それ程楽しいことないし、ミッキーを見てもそうそうテンションも上がりません。
んで入場のゲートでの出来事ですが、
恐らくよその中学の女子でしょう。
「早く言ってくださ~いw」とドンドン私に当たってきます。
顔は見ませんでした。

本来ならイラっとしますが、全然怒る気もしません。
ただただ・・・体を委ねます。
おっぱいが当たりまくりでした。
TDLはいい所です。

んでゲートを潜って、仲間にこの幸せな出来事を伝えました。
そうすると、
「マジで??すっげ~~~可愛かったよ!」
思いではより輝かしいものになりました。

まぁそんなこんなで中に入り、皆思い思いのメンバーで色んな場所に散ります。


でもじゃと当時の彼女は、スペースマウンテンの行列の中で聞いた異なる怒号が聞こえました。
まぁ行って見ると同じ学校のKがキチ○イのようにわめき散らしてます。
んで、行ってみると他の学校の生徒揉めてます。
相手はいかにもスポーツマン。
で、見かけで決めて、100%Kが悪いと判断。
そしてKは私を見るなり、
「もじゃは手を出すなよ!」
余計な一言です。
鼻から放置です。
Kがスポーツマンの頬をハタキマシタ。
そしてら凄い勢いで、スポーツマンがKに胴投げをします。
そこからKはボコボコです。
Kの目線からは助けて光線がビシビシ飛んでます。
でも、私は男の頼みを破るわけにもいかず傍観します。
「もじゃ君Kを助けてよ(泣き)」
Kの彼女です。
始まる前は止めもしなかったのに、ボコられ出した途端勝手な女です。
しかし、女性の人気を一際気にする私は女子の間の評判の低下を恐れ、
間を取って止めに入ります。
スポーツマンも別に憎くて殴っているのではなく、やられたから殴られないように殴っているだけです。
スポーツマンは仲裁が入ればすんなり引いてくれました。
いい人です。
一方Kは仲裁に入ったのをいい事に、またスポーツマンに食って掛かります。
私がまた仲裁に入ると見越した行動です。
イヤラシイですね。

とりあえずKを行列から連れ出し、Kが見える位置からスポーツマンに頭を下げて謝罪しました。
流石に知っている人間が頭を下げた相手にこれ以上は食って掛からないだろうと判断したからです。

なんかこんな事で遠足中止にするのも申し訳ないし、さっさと纏めてこの場から去りたい気持ちでした。
そういえばその時何故か、友人のMもくっ付いてました。
(Mについては、ここここを参照)

Kはイライラしてました。トレーナーが血だらけです。
イライラついでにタバコを吸だしました。
泥臭い話しの後なんで忘れている人もいるかもしれませんが、ここわ夢の国です。
TDLです。その通りのド真ん中でタバコ吸いやがったのです。
呆れてもう放って置いて立ち去ろうとしました。

10メートルくらい離れてから、また聞いたことのある怒号が聞こえてきました。
振り返ると、掃除のお兄さんに絡んでます。
いかにも人の良さそうなお兄さんです。
見た目と前科で100%Kが悪いと判断。
近寄ると、
「もじゃはもう手を出すなよ!」

・・・・・・・・

本当に本当に頭にきました。
他の人は解らないですが、私は本当に怒った時の共通点で、
耳鳴り・視界の隅が白くなる・毛根が痒い等の症状が出ます。
全部出ました。
只でさえボロボロKをもっとボロボロにしました。
多分1分位だと思います。
まともに呼吸もしないで殴り続けて気持ち悪くなりました。

ふと視界に入ったのは、呆れ果てた彼女の顔です。
程なく夢の国の番人達が来ました。
夢の番人に手と肩を掴まれて連れていかれたのですが、肩の関節を握力で外されえそうな程屈強でした。
一般人で夢の国のスタッフルームに入ったのは極少数でしょう。
阿呆なKは誇らしげに学校名どころかクラスと名前まで言い放って、程なく学年単位でさよならTDLです。

帰りのバスの中、背中に当たったおっぱいの持ち主を一目見たいと思ったもじゃでした。


イタイ記事ですがポチクリンお願いします!

にほんブログ村 大学生日記ブログへ

ウェルネスのレポート


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

こんちわ、もじゃです。
天才もじゃはまた新たにレポートをあげました。


ウェルネスです。
ウェルネス?なんじゃそれ? ということで、

以下wiki

ウエルネス(Wellness)とは、世界保健機関(WHO)が国際的に提示した、「健康」の定義をより踏み込んで、そして広範囲な視点から見た健康観を意味する。1961年に、アメリカの医学者、ハルバート・ダンによって提唱され、ウエルネスの用語が作られた。より平易な言葉で言うならば、生活科学として、運動を適宜日常生活に取り入れながら、健康的に日々の暮らしを送ろうと言う主旨で提唱された概念である。

また、日本ウエルネス協会では、ひとづくり、まちづくり、ものづくり、ネットワークづくり、ふれあいづくりを目指して地域連携事業を総合的に行っている。財団法人健康・体力づくり事業財団を経由した、厚生労働省の補助事業である。NPO法人・ジャパンウエルネスは、がん患者との関りを中心に活動を行っている。

2004年に設立された日本ウエルネス学会では、ウエルネスに関心をもつ研究者や実践者が集まり、ウエルネスに関する様々な問題を学際的に研究し、研究成果の普及と実践を目的として、学会誌の発行と学会大会の開催を中心にした活動を行っている。




です。
私も今初めて知りました。

で、レポートは幾つかの中から選択し作成するのですが、もじゃは健康の重要性を述べて、維持促進する為の事を論述しなさい  ってやつを選びました。

まぁ・・・そのですね・・・惹き付けられるような内容は皆無だったので苦労しました。
で、この選択した課題の場合、まず【健康】の定義から触れないと発展的な流れになりません。

まず一般的な会話に登場する【健康】とは、どんなものか、
もし今、「健康ですか?」と訊かれて特に体調不良や思い悩む病気が無ければ、「まぁ健康です」と答えません?私は答えます。
つまり不健康でなければコレ健康アルヨ。
ってのが日常的な会話の【健康】という定義です。
【健康】の定義の癖に、【不健康】という概念が存在しないと成立しない定義なんです。
なんて皮肉【健康】でしょう。頼りないですね~。
しかしこんな定義もあります。
「身体的に病気や異常が無いだけでなく、精神的・社会的にも良い状態である。」
欲張りな定義です。国連様のWHOの定義です。
この定義は一般的な会話に登場する【健康】の定義とは反対に、上記の用件を満たしていないと健康では無い。不健康までいかないにせよ健康不足でございます。
でもですよ?こんな欲張りな定義をクリアする人は国連加盟国の総人口の何%でしょうか?
顔は凄くいいのに視力の悪いもじゃ、不健康です。
彼氏が欲しくて悶々としてしまうあ○しちゃん、不健康です。
この不景気で失職した人、不健康です。

そうです、WHO曰く、世の中には不健康が溢れかえっています。
健康とは選ばれた数%が謳歌する特権階級の証明です。

「へへ、自分住むところ無いですけど、健康だけがトリエなんです^^;」
見たいな人、トリエ無くなりましたね。

でも、現在不健康な皆さん。
そんな不健康でどうしようもない皆さんも、一時的に健康だった事ありませんか?
上記に挙げた例でいえば、
顔の良いもじゃが視力落ちる前は健康です。
彼氏がいた頃のあ○しちゃんは健康です。
不景気の前就業していた人、健康です。
テキストでも指摘がありましたが、この【健康】の定義は瞬間的な概念で構成されて、維持や継続という概念がありません。
で、その継続・維持・増強する概念を=体力とします。

まぁ体力といえば、サスケに出るようなサスケオールスターズみたいな人が優れている感じますよね。私の感覚では体力=筋力みたいな感じです。
が、しかし筋力だけでWHOの定義がどうにかなると思ったら大間違いです、この筋肉馬鹿ども!
と、言葉が過ぎましたが、中には物凄く病気がちなマッスルボディーの人もいれば、明らかに精神状態に問題を抱えるマッスル。家のドアの鍵を閉めたかを一日に何度も不安になるマッスルがいるかもしれません。
そんなマッスルが【健康】な訳がありません。

では、それ以外で、どんな体力が???
まぁ・・・セック・・・・では無く、
寒暖の差に強かったり、ウィルスや菌への抵抗力の強さだったり、疲労や寝不足等への強さ。
そして精神的な強さ、不安や恐怖への対抗ですね。
マッスルボディーにこれらがドッキングして健康を維持するパワーです。

ここで言う運動能力方面の体力あればあれるほどいいのか?
自分はケイン・コスギの何倍も劣っているのか?
と、思う必要はあいません。自分の身体的な資質にマッチングした筋力を備えていればいいのです。
まぁ何をもってマッチングというのは難しいですが、パーフェクトボディーでなくても十分です。
それにスポーツマンは短命だったり、特定の疾患の発病率が高かったりします。
と、過度の筋肉はやはり不健康です。

でもですね~健康な肉体には健康な精神が・・・なんて言いますが、少なくとも包括的な体力という定義なら、マンザラ戯言でもございません。
運動すると、疲労も蓄積されます代謝により暑くもなります。調査では適度な運動は免疫力を上げると言われています。
つまり、身体的な側面の体力が充足していると、それ以外の側面の体力も必然的に備わる。
という見方もできます。
が、しかし精神的な部分は、どうにもなりません。この辺は運動したところでどうにもなりませんが、少なくとも精神的な体力以外の体力は、適度な運動を継続することに維持が出来てしまう。
つまり、健康を維持する為に必要な体力は、継続的な適切な運動によって生成される。

みたいな感じです。
私とこの科目は相性が悪いようで、感銘を受けるような物を読み取れませんでした。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ


今度の記事は、ディズニーランド関連です。

東京競馬場と香港ディズニーランド


にほんブログ村 大学生日記ブログへ


こんちわ、もじゃです。

今日は暑かったですね~。
今帰ってきました。

今日は嫁と初めて東京競馬場に行って来ました。
頼んで、馬券を買ってもらったことはあるのですが、
競馬場はおろか、自分で馬券すら買ったことありません。

まぁ・・なんとかなるか・・・の精神で行きました。

東京に住んでいる人は解ると思いますが、東京競馬場は、ちと特殊です。
なにがと言うと、メインの路線にピコッと枝分かれした状態で最寄り駅が存在します。
関西圏でいうと、USJみたいなものかな?

まぁそんな感じの電車なので、車内はどいつもこいつも、ロクデナシな感じの乗客です。
みんな競馬新聞読んでます。
そしてみんな共通して、隣りに座る人の新聞をチラ見します。
人の予想が気になるのでしょうか?

ロクデナシ共と一緒に電車に揺られて、東京競馬場に到着です。

いい感じの画像は無いのですが、想像とはかなり異なり綺麗です。
外観は近代的な迎賓館、中身はビーナスフォート(お台場)のようでした。
しかしここはやっぱり競馬場、入口付近にホームレスの方がいて、
入場客にイチイチ絡んでます。
私ももれなく「亜wfglはるglれが;hげr・・・・」
良く解りませんが、コミュニケーションを図って頂きました。
競馬場でホームレスとは結構ドラマを感じます。

んで競馬場に来たからには馬券を買うのですが、行ってみれば解るくらいに思ってましたが、
ペンが必要なのは知りませんでした。
行けばあるくらいに思ってました。
んで、偶然立ち寄った、ホットドック屋でペンが置いてあったので助かりました。

しかしまぁ~~~、食い物が高い。
スーパーで売っているようなパンに、10本で300円くらいの業務用のソーセージ挟んで、
500円です・・・
一応世間にあるようなファーストフード店もあるのですが、特別価格でしたね~。

まぁ色々ありますが、建物、スタッフの対応、衛生面、設備。
どれをとっても一流でした。
流石です、クラ~ブケイバ~です。

でも、その空間に、非常識の領域を超えた超最低ランクの物が存在します。

それは~客です。

呆れるほど、非常識です。
競馬場では多くの椅子があります。
到着したのはAM10時くらいですが、椅子なんて空いてません。
こんなアホウ共だらけだからです。

kuzu2.jpg

下から見るとかなりの席が空いてますが、空いている席は全部こんな感じです。
荷物用の椅子とかもあります。
しかもこいつら、戻ってきません。
恐らく複数個所とっているのです。
もうね~、なんなんでしょう?

kuzu1.jpg

まぁ場内の椅子も概ね全滅ですが、椅子が無いとこんな猛者も存在します。
結構普通にブルーシートや椅子を持ってくる人も多いです。
こんな光景が美しい施設と共存してます。


そして東京競馬場で思ったのと同じ事が以前にあります。
hongkong.jpg

はい、香港ディズニーランドです。
綺麗ですね~、世界で一番新しいディズニーランドです。

でもここは東京競馬場と同じ現象が起こっています。

香港ディズニーランド
シンデレラ城に立小便する子供。

東京競馬場
痰を吐き散らすオジサン多数。



香港ディズニーランド
ショウの席の場所を巡り喧嘩しショウを30分中断させる。

東京競馬場
不法に複数の席を占拠するカスオジサンが、占拠した場所に座られ威嚇する。



香港ディズニーランド
そこら中で歩きタバコ。

東京競馬場
特に禁煙とは書いていないが、スタンド席で当たり前のように喫煙ポイ捨て。
掃除のおばちゃん隣にいてもお構いなし。


香港ディズニーランド
そこらじゅうに座り込む、道の真ん中でもお構いなしアルヨ。

東京競馬場
寝てる・・・2番目の画像参照。*ロビーとかエントランスみたいな場所。


と、どっちもどっち・・・・いやむしろこっちの方が悪いくらいです。

と、言う事で中国人のマナーについてとやかく言うのを私は辞めます。
これは一部の人、なんてのはどっちの国でも言えることです。

これからは、日本のマナー意識を恥じるぞ~~~!!!!
おおおお~~~~!!!
私はマナーを知らない国の国民です。
何故なら、中国批判の根本的思想と一緒で、連帯責任だからです!!!
いえ~~~~い!
マナー違反でござる!
ござる!ござるよ!
と、人にあ~だ、こ~だ言える立場では無いもじゃが色々言ってみた。



にほんブログ村 大学生日記ブログへ
PR
カテゴリ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。