スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代の流れ(犬)

こんばんわ、もじゃです。

皆様のブログを観て改めて感じるのが、
犬もおしゃれになっている!と、言うことです。

私は若かりし頃、トリマー(犬の美容師)をやっていました。
学生時代私は、プードルのカットはこんなやつです。
13.jpg
上の画像は、ショウクリップといい、
あまり一般の(ドックショウには出ないワンコ)ワンコにはしません。(でもたまにいました)
大体のプードルはこんな感じです。
2.jpg
なんか古さを感じません?
でも私が学生のときは、
poodle48.jpg
みたいなカットは却下されました。
(*カット汚いとかではないです)
働くようになって、少し幅が広がりましたが。
やっぱり殆ど2番目の画像みたいなカットでした。

今トリマーの養成学校では3番目の画像のようなカットもこなしていくんでしょうねぇ。
仮に腕が全然衰えていなくても、センスの古さが露呈することでしょう。
ちょっと最近また切ってみたいと思うこの頃です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PR
カテゴリ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。