スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GO!TO!D.M.C!

本日三回目の投稿のもじゃです。
はい、いい加減勉強しろって感じですよね。
ちと休憩がてら色々な方のブログを見ていたら、
DMC デトロイトメタルシティについての記事が多かったので思い出を綴らせていただきます。
DMC
はい。見た目の通り最高にぐしょ濡れのビジュアルです。
左のポルナレフみたいな頭の人はロバートの秋山さんだそうです。
映画の中で秋山さんは、「ブルマ・・・」 「ブルマおかわり・・・」しかいってなかったきがします。
原作でもこのような感じなのである意味忠実に再現しています。
んでもって、映画の内容はそれなりに面白いのですが、一番の売りは、
音!音楽です!
正直デスメタルの印象はヴォォォォオォォ!ヴォォォォオォォ!
って唸っているだけだと思いましたが、全然かっこよかったです。
勿論歌詞なんてききとれやしないんですけど、いいです!いいんですよ!
なんていうか叫びそう叫びです!
ほんとにライブに行ったくらいテンション上がりました。

映画は嫁と見に行き、上映終了後ハリケーンのような余韻を引き釣り、食事を取ることにしました。
バイキング形式のイタリアンで店内は落ち着いた雰囲気でよいお店でした。
バイキング形式なので料理を取りに向かうと・・・
嵐のような余韻が、嵐のような衝動に変わったのです。
この皿全て投げ散らかしたい・・・・
料理を全部ひっくり返したい・・・・
目の前で食事をしている知らないおばさんが食べているパスタを顔面にぶつけたい・・・
そうです。私完全に感化されました。
DMCのファン風にいえば、私の体にクラウザー様の魂が降臨なさった!
こうなるともう食事所ではありません。
なんとか席に着き、嫁に「この雌豚めぇぇ!」と大声で心の中で叫び、とってきた料理はパスタ以外豪快に手で食ってやりました!
しかしこのような事では、クラウザー様の魂が収まるわけでもなく衝動はどんどん巨大化していった。
膨れ上がる衝動をなんとか抑え、会計を済まし駐車場へ行ったところで、嫁が携帯を店に忘れてきたことが発覚。
携帯取りに行く嫁・殆ど人のいない駐車場。嫁が店に入った。
決めた・・・開放しよう・・・
嫁の入った店に背を向けた。




ヴォォォォオォォァァァァァァァァァァアァァァァァァ!ケホッ!
駐車場に俺とクラウザー様の地獄の叫びが響き渡る。
丁度駐車場に入ってきた車は急ブレーキをかけ、歩いていた人は完全に停止している。
時間が止まった。これが俺とクラウザー様の力なのか・・・
しかし振り返ると、時間は止まっていなかった。
嫁の入った店からぞろぞろ人が様子を見に店の外まで出てきていた。
その群れの中から殺気立ったオーラをまとった嫁が歩いてくる。
我に返る・・・考える・・・そうだ!しらばっくれよう^-^

と、思ったが嫁と目を合わせている自分の状態がまるで、スーパーサイヤ人に変身する前のような気合の入った格好をしていることに気づく。
もうダメだ・・・と思いテンパリ出した俺の視界に、あまりの恥ずかしさに顔を高揚させ、目にはうっすら涙を溜めていた嫁が写る。
嫁の涙は美しかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~☆
あははーー
駐車場でなにやってるんですかぁ。
^w^笑

デトロイトメタルシティ漫画で読んで、なんじゃこりゃーぎゃははーーって思ってたら、映画化ですもんね?!
音がいいんですかぁ?気になるぅ。。。

私も影響受けそうだな、こりゃ。

No title

コメントひろこさんありがとうございます^^
いや、マジでお勧めです!
ゼッッタイ!皿とか割りたくなります!
皿を割っても引かない方との観覧をお勧めします。

No title

どうも。
ブログにコメントをいただいたかずちゃんです(^^)。
お言葉に甘えて来てしまいました。

それにしても、公共の駐車場ですごいことをしたのですね。
いやいや、どんなにノッテいても、私にはできそうにありませんわ。
(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ウンウン

メタルには耐えられそうもないので、DMCを観ることはないでしょう。
すでに、通常のRockにだって耐えられそうもありませんもん。

>>かずちゃんさん

いらっしゃいwコメントありです^^
ノッテイル  というよりは乗られてとった行動ですw

音はなくても叫べます!
さぁ駐車場へw
PR
カテゴリ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。